岩松勇人のビジネスパートナー【副業】Shufti(シュフティ)で稼げない原因

副業

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、主婦が稼ぎやすいサイト、Shufti(シュフティ)で稼げない時の原因について解説をしていきます。

Shufti(シュフティ)で稼いでいきたいのに、稼げない場合は、ぜひ参考にしてみてください。

Shufti(シュフティ)で稼げない原因

まず、Shufti(シュフティ)で稼げない原因ですが、主に下記の5つがあげられます。

  • 応募数が少ない
  • 稼げない案件ばかり取り組んでいる
  • スキルがない
  • 実績がない
  • 評価が少ない(点数が悪い)

もし稼ぎたい場合は、この5つを改善していくようにしましょう。

それぞれ解説をしていきます。

応募数が少ない

まず、応募数が少ないということについてですが、シュフティでは応募をしても採用してもらえないことは多いです。

これはシュフティだからというわけではなく、仕事が募集されていても、採用者側が希望する人材が出てこなかった場合には、採用しないということが多いからです。

自分の応募の仕方に問題がある可能性もありますが、忙しくて返事をしない募集者様もいらっしゃるので、返事がこなくてもあまり気にしなくても大丈夫です。

このような事例がクラウドソーシングサイトでは多いので、自分が採用していただくためには、可能な限り複数応募をし、返事があったところの中から仕事を選んでいくことが大事となります。

1つ応募しても、それがすぐに採用になることは少ないので、できる限り興味のある案件は、複数応募をするようにしましょう。

応募して採用されてしまうことが不安になる場合は、まずは募集画面の「クライアントに質問する」というところから質問をするようにしてみてください。

ここからだと応募でなく、気になることについて質問の回答をいただけたり、すぐに採用になることはないので、安心してやりとりをしていただけます。

少しでも興味を持った案件があったら質問をするところから始めてみましょう。

ただし、当然、応募をした方が採用率は高くなるので、もしどうしても採用して欲しい案件があった場合には、しっかりと応募をするようにしてみてください。

稼げない案件ばかり取り組んでいる

次に稼げない原因の、稼げない案件ばかり取り組んでいる、ということについてですが、

シュフティは主婦向けの案件が多く存在していますが、当然、報酬が安い案件もたくさんあります。

例えば、下記のようなアンケート業務です。

このような仕事はとても取り組みやすく、すぐに実施ができますが、量をこなすことができないので、大きく稼ぐことは難しくなっています。

あとは、ライティング系の仕事も文字入力のスピードが遅いと、時間がかかりすぎてしまうので、大きく稼ぐことはできません。

このように、誰でも取り組める仕事でも、報酬単価が低かったり、継続できるものでなかったり、時間がかかりすぎてしまうものは、どうしても稼げる金額が少なくなってしまうのでおすすめできません。

もし仕事を受ける際は、下記のように、商品登録の仕事や、業務のサポート系の仕事を積極的に確認するようにしてみてください。

これらは継続して仕事を受けることができますし、報酬も安定していただくことができます。

スキルに関しても、人並みのコミュニケーションさえあれば行える業務が多いので、初心者でも取り組むことができます。

初めは少し労力がかかることが多いですが、慣れれば楽になっていくものなので、もし報酬を大きくしていきたい場合は、参考にしてみてください。

スキルがない

3つ目の稼げない原因は、スキルがない、という部分です。

クラウドソーシングサイトで仕事を募集している依頼主は、スキルの高い人から順番に採用を行なっていきます。

これは当然で、スキルが高い人の方がしっかりと仕事をしてくれる安心感がありますし、指示が少なくて済むので楽なことが多いからです。

初心者の方歓迎と書いていても、当然、忙しい依頼主様は労力をかけずに仕事をしてもらえる人を探しています。

そのため、スキルを高めることが自然と仕事を受けやすくすることにつながり、稼ぎやすさにつながっていきます。

また、当然依頼主はスキルの高い人には長く働いていただきたいので、報酬も高くなることが多いです。

会社員と同じ金額をもらえることはないですが、他の人より報酬をあげていただくことは可能なので、もし報酬を高くしてもらいたい場合は、自身のスキルアップをしていきましょう。

スキルアップについては、仕事をしながらしていくことも可能なので、単価が少し安くても経験が詰めそうな仕事があれば、まずはどんどん受けていくようにしてみてください。

実績がない

4つ目の稼げない原因は、実績がないということです。

実績については、スキルにつながる部分もありますが、仕事を取り組んだことがある場合とない場合とで教える労力が変わるので、実績がない場合は、採用してもらいにくくなることがあります。

結果的に仕事を受けにくくなり、稼げない、という流れになってきます。

実績については、ないところから生み出すことはできないので、まずは仕事を受けさせてもらえるところを探して根気強く応募を進めるようにしていきましょう。

初めは条件がイマイチなところで進めたとしても、仕事をして実績ができてくれば、徐々に高い条件のところでも採用していただくことができるようになります。

実績があるかないかは大きな違いになるので、高い単価の仕事で採用されない場合は、少しずつ低い単価でも応募するようにしてみて、現状の自分がどの程度であれば仕事をいただけるかを知るようにしてみてください。

現状を知ったら、そこから実績作りをしたり、スキルアップをしていくだけで、徐々に単価もあげていただくことも可能なので、まずは1つずつ進めていくようにしてみてください。

評価が少ない(点数が悪い)

最後に5つ目ですが、これは評価が少ない、もしくは点数が悪いということです。

評価が少ないと、依頼主は仕事を安心して任せることができないので、当然応募は見送られることが多いです。

また、点数が悪い場合も同様です。

評価の件数については単価を選ばなければ仕事をこなすことによって増やすことができますが、評価の点数は、自身がしっかりと仕事を行わなければいい点数をもらうことはできません。

もし点数が悪くなってしまっている場合は、先ほど紹介したアンケートの入力など、単価が低い仕事でもいいので、とにかくいい評価をいただけるものを探してしっかりと仕事を進めるようにしてみてください。

当然、ここでいい点数を得たから他の仕事を疎かにしていいわけではないですが、まずはしっかり仕事をしてもらえる人、ということを依頼主に知ってもらう必要があります。

プロフィールをどれだけ充実させても、評価の点数が悪いのであれば仕事をいただくことは難しくなるので、まずはいい評価になるように仕事を進めてみてください。

以上5つがシュフティで稼げない原因です、他にも細かいものはあったりしますが、これらを改善するだけでも稼ぎやすくなると思いますので、これらを意識しながら仕事を進めてみてください。

まとめ

以上が、主婦が稼ぎやすいサイト、Shufti(シュフティ)で稼げない時の原因についてでした。

今回5つ取り上げさせていただきましたが、どれも改善できない、というものではないことがわかると思います。

当然、実績やスキル面はすぐに身につけられるものではないですが、費用さえ選ばなければ初心者でも任せてもらえることは多いので、いかにそこで経験値を積み、スキルを得ていけるかが今後の稼ぐ金額を変えるポイントになってきます。

もしスキルや実績がないのに単価の高い仕事をしようとしていて、仕事を受けらなくなっている場合は、しっかりと稼ぐためのステップを踏んでから稼げるようになってみてください。

シュフティは会社員のように決まった仕事をするだけで数十万という金額を得られるわけではないですが、しっかりとスキルを身につければ 5万円 ほどは誰でも目指せると思いますので、

もし大きな金額を稼いでいきたい場合は、今回の内容を参考に改善をしてみてください。

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼