岩松勇人のビジネスパートナー 【せどり初心者向け】ヤマダ電機での仕入れのやり方やコツとは?わかりやすく解説をします!

副業 国内転売

今回はせどり初心者の方向けにヤマダ電機の仕入れのやり方やコツについて解説をしていきます。

ヤマダ電機でせどりをやってみたいけど、どうやって仕入れをしていけばいいか分からないと、もしなっている場合は、ぜひ参考にしてみてください!

ヤマダ電機とは?

ヤマダ電機とは?

それではまずヤマダ電機とはどんなところなのかということについて簡単に説明をさせていただくのですが、

ヤマダ電機というのは、家電量販店の中で店舗数最多となっている家電量販店のチェーン店です。

店舗数は?

フランチャイズを含めると約12500店舗と他を圧倒する店舗数となっています。

家電量販店の中で売り上げもトップとなっていて、品揃えも多くなっています。大型店舗ということもあるので、セールや在庫処分なども多いのが特徴です。

せどり初心者でも仕入れは可能?

それではそんなヤマダ電機がせどり初心者でも仕入れは可能なのかどうかということについてですが、結論から言うと可能です。

店舗が大きいので何を仕入れたらいいかわからなくなることはあるかもしれないんですけども、しっかりポイントを押さえていけば初心者でも仕入れが可能となっています。

どんなポイントを見て仕入れをすればいい?

それではどんなポイントを見て仕入れをしていけばいいのかということについてですが、いくつかポイントがありますので紹介をしていきます。

大処分市のPOPを探す

まず1つは大処分市のPOPを探すという点です。

POPには広告の品や衝撃特価みたいなものもあるのですが、大処分市のものが、特に利益が取れることが多いです。

広告の品や衝撃特価に関しては、セールで安くなっているんですけども。全国一斉セールという形になってるので、競合も多く利益が取れることが少なかったりします。

この大処分市というものは、店舗毎の在庫処分となっているので、競合が少なく狙い目となってきます。

そのため、この大処分市のPOPをまずは探すようにしてみてください。

廃盤商品

2つ目は廃盤商品を見ていくという点です。

廃盤商品に関しては、値札にEの文字が付いてるので、そちらで確認していって下さい。

展示限りというところや、在庫限りという所に多かったりするので、そこを重点的に見ていくようにしましょう。

この廃盤商品に関しては、価格が高騰したり利益が取れやすくなっているものが多かったりするので、しっかり見ていくようにしてください。

ワゴンセール

3つ目はワゴンセールを見るという点です。ワゴンセールはせどりでは定番となっていくので、必ず確認をしていくようにしましょう。

以上3つのポイントを意識して、仕入れを行ってください。

どのタイミング仕入れをすればいい?

それではどういうタイミングで仕入れをしていけばいいのかということについても説明していくのですが、これは主に3つあります。

日替わりセール

1つ目は日替わりセールを見ていくという点です。日替わりセールに関しては、土日を中心に開催がされています。

セール品のほとんどは在庫処分品なので、かなり安く仕入れることができたりします。

日替わりセールに関しては、チラシアプリのシュフーというもので確認ができたりするのでそちらで確認を行っていきましょう。チラシアプリのシュフーに関しては別途URLを貼っておきますので、そちらからご確認ください。

チラシアプリのシュフーはこちら

タイムセール

2つ目はタイムセールのタイミングを狙うという点です。このタイムセールに関してはチラシには載ってないのですが、不定期に行われたりします。

店舗独自での実施が多かったりするので、他の人が狙っていない商品を仕入れることができます。

店舗それぞれのtwitterなどでも告知がされているので、そちらもしっかり確認していくようにしましょう。

蚕の市を狙う

3つ目は蚕の市を狙うという点です。これは年に6回開催されているので、それぞれの店舗ではなくて、大阪や東京などの主要都市のドームを買い切って行われるものです。

ここに関しては激安で商品を購入できるタイミングなので、ぜひチェックを行っていくようにしましょう。

以上のタイミングを意識しながら、仕入れを行っていくようにしてみてください。

どんな商品を見ればいい?

それでは実際に仕入れを行う際にどんな商品を見ていけばいいのかということについてですが、これも主に3つあります。

季節家電

まず1つは季節家電です。季節家電は季節の移り変わりのタイミングで在庫処分が行われることが多いです。

そのため、この在庫処分のタイミングで仕入れを行うようにすると、利益が取れたりするので、ここもしっかり狙って行くようにしてください。

パソコン周辺機器

2つ目はパソコン周辺機器です。このパソコン周辺機器に関しても商品の入れ替わりが激しくなったりするので、かなり在庫処分で安くなってることが多いです。

そのため、ここもしっかり狙っていくようにしましょう。

おもちゃ

3つ目がおもちゃです。おもちゃも意外と在庫処分が多かったりします。

そのため、しっかりここも狙って行くようにしましょう。他にも色々と商品はあるんですけども、せどりに取り組んだことがない場合はまずこのあたりから見ていくようにしてみてください。

仕入れの際の注意点

それでは最後にヤマダ電機で仕入れをする際にどういうところに注意していけばいいのかということについてを説明します。

値下げ競争に巻き込まれないようにする

まず1つは値下げ競争に巻き込まれないようにするということです。

全国一斉セールに関しては他のせどりをやってる人たちも同じように仕入れを行っていくので、初心者ではそこでは利益が取れなかったりします。

そのため、自分自身が狙うのは在庫処分品であったり、そのお店独自のタイムセールであったり、先程お伝えしたところを狙って行くようにしていきましょう。

規制のかからない商品をしっかりリサーチする

2つ目は規制のかからない商品をしっかりリサーチするということです。

最近はブランド品で出品制限がかかっているものが多くなっています。この出品制限がかかっていないものをしっかり調べていきましょう。

仕入れたのに売ることができずに不良在庫となって赤字になるということもあったりするのでしっかり調べておいて下さい。

見るべきポイント押さえてから仕入れをする

3つ目は見るべきポイントを押さえてからしっかり仕入れを行うという点です。

ヤマダ電機は店舗が広いので、ポイントを押さえていかないと、何も見つからないで終わることもあります。

そのため、先程お伝えしたポイントを意識しながら仕入れを行うようにしていきましょう。

大量仕入できないこともある

4つ目は大量仕入れできないこともあるという点です。

お一人様一個というのが徐々に多くなっているので、せどりの対策がされていることが多かったりします。

そのため、一つの商品をドカッと買うのではなくて、複数の商品を買っていく、これが大事になってきます。

中々慣れない部分もあるかもしれないですけども、色々を見ながらコツを掴んでいくようにしてみてください。

ヤマダ電機で仕入れを行う際には以上のポイントを注意していきましょう。

まとめ

以上がヤマダ電機の仕入れの方法やコツについての説明でした。

ヤマダ電機は全国にグループを含めると、12000店舗もあるので、身近にあり取り組んでみたい仕入先だと思います。

店舗が広くて仕入が難しそうなイメージもあるかもしれないんですけども。見るべきポイントをしっかり押さえていけば、しっかり利益の取れる商品を見つけていくことができます。

セールの時期や見るべきポイントが明確なので、今回説明させいただいた内容を頭に入れた上で、是非一度足を運ぶようにしてみてください。

ヤマダ電機の仕入れは初心者でも取り組みやすいので、もし近くにあるのであれば、こういったやりやすい所から取り組んでみて、経験値をどんどん積んでいって、徐々に大きな金額の売り上げを上げられるようになっていきましょう!