岩松勇人のビジネスパートナー 【副業初心者向け】せどり初心者向け、イオンでの仕入れのやり方やコツとは?わかりやすく解説します!

副業 国内転売

今回はせどり初心者の方向けに、イオンでの仕入れのやり方やコツについて解説をさせていただきます。

イオンでせどりをやってみたいけど、どうやって仕入れをしていけばいいか分からないと、もしなっている場合はぜひ参考にしてみてください。

オンとは?

イオンとは?

それではまずイオンとはどんなところなのか?ということについて説明をさせていただくのですが、

イオンというのはイオングループが運営する大型ショッピングモールで100店舗以上の専門店やスーパーが併設されているのが大きな特徴です。

全国に500店舗以上あって、小売店の中では売り上げが日本一という特徴もあります。

せどりの仕入先として活用できる?

それではイオンがせどりの仕入れ先として活用ができるのかどうか、ということについてなんですけども、結論から言うとポイント押さえていけば可能です。

ただしポイント押さえないと、かなり広いということもあって、時間だけが過ぎてしまうことになりかねないです。

そのため、しっかりポイントを押さえて進めていくようにしましょう。

仕入れで具体的に商品を見ればいいのか?

それでは具体的にどんなところを見ればいいのかということについてなんですけども。これはいくつかあります。

ワゴンセールの商品

1つ目はワゴンセールを見るという点です。

このワゴンセールに関しては、在庫処分が頻繁に行われていたりします。

この在庫処分が行われていて、安くなっている商品を狙って仕入れをしていくようにしましょう。

おもちゃやゲーム

2つ目がおもちゃやゲームを狙うという点です。おもちゃ屋ゲームに関しては、値下げが多かったりするので、安く仕入れられる可能性が高くなったりしています。

そのため、このおもちゃやゲームのコーナーもしっかり見るようにしていきましょう。

家電

3つ目が家電のコーナーを見るという点です。家電に関しても同じく値下げが多くなっています。

ここも仕入れの候補となっていくのでしっかり見ていくようにしましょう。

日用品

4つ目が日用品です。この日用品に関しても同じく値下げが多くなっています。

この日用品もしっかり押さえていくようにしましょう。

ブランド品

5つ目がブランド品です。このブランド品に関しては、仕入れ値段が高くなりがちになってしまうのですが、利益はしっかり取れることが多いです。

そのため、このあたりもしっかり見ていくようにしましょう。

以上のところを意識して見ていただくだけで、かなり仕入れはしやすくなっていきます。

仕入れをする際のポイント

より仕入れをしやすくするポイントがあるので、そちらを解説させて頂きます。

赤札を探す

ポイントの1つ目は、まず赤札を探すという点です。

この赤札が貼られているものに関しては、値下げが大きい商品が置かれています。かなり利益が取れる可能性が高かったですので、積極的に探して行くようにしましょう。

赤い丸シールが貼られている商品

2つ目は値札に赤い丸のシールが貼られている商品を探すという点です。

赤い丸のシールが貼られてる商品は、廃盤商品だったりするので、利益が取りやすくなっていたりすることが多いです。

そのため、これもしっかり探すようにしていきましょう。

1品限り商品

3つ目が1品限りの商品を探すという点です。

この一品限りの商品も安くなっていることが多いので、しっかり見るようにしていきましょう。

在庫処分のPOP

4つ目が在庫処分のPOPを見るいう点です。

イオンは取り扱いの商品も多いので、しっかりポップを探すようにして、見るべきポイントを押さえていくようにしましょう。

半額札

5つ目が半額札を見るという点です。半額札に関しても同じく安くなっているもので、利益が取りやすかったりするので、しっかり探していきましょう。

セール日を狙う

6つ目がセール日を狙うという点です。

セール日に関しては、毎週火曜の火曜市であったり、20日30日のお客様感謝デーであったり、5日15日25日のわくわくデーであったり、色々なセールが行われていたりします。

こちらに関してはイオンのカレンダーがありますので、そちらのリンクを貼っておきます。

イオンセールカレンダーはこちら

そちらから確認を行ってみてください。

2月の決算を狙う

7つ目のポイントが、2月の決算を狙うという点です。

2月の決算に関しては、かなり商品が安くなっている可能性もあるので、利益が取りやすかったりします。

しっかりこの2月の決算も狙っていきましょう。

仕入れの際の注意点

最後にイオンで仕入れをする際の注意点に関して解説をさせていただきます。

どこをみるか決めておく

1つ目は大型店舗なので、しっかりどこを見るか事前に決めておくという点です。

イオンは大型店舗ということもあって、たくさんの商品が取り扱われています。そのため、どこを見るか決めていかないと、ただ周るだけで一日を過ごしてしまうということにもなりかねないです。

ここはしっかり注意をしていきましょう。

まだせどりに取り組んたことがない場合は少し難易度が高い

2つ目が、まだせどりに取り組んだことがない場合は、少し難易度が高くなるという点です。

しっかり先ほどのポイントを意識して行くと、安い商品が見つかったりはするのですが、イオンはかなり広いのでポイントがつかめるまで時間がかかったりすることが多いです。

せどり初心者の場合は、まず取り組みやすいところから取り組んでいただいて、経験値を貯めて、その後にイオンのせどりを行っていく。この流れがオススメです。

まだもし手取りに取り組んだことがない場合は、別の仕入先をまずは探してみてください。

もしイオンのせどりに取り組むのであれば、これらの注意点をしっかり意識した上で取り組んでみて下さい。

まとめ

以上がイオンでの仕入れの方法やコツについての説明でした。

イオンは全国に500店舗以上もあり、身近な店舗であるので取り組んでみたい仕入先かと思います。

ただ店舗が大きいこともあって、初心者が取り組む場合には少しやりづらいと感じてしまうことがほとんどだと思います。そのため、初心者にはあまりオススメはできないです。

但し徐々に慣れてきたら大量の仕入れも可能になってくるので、慣れるまでは別の店舗、慣れてからはイオンも仕入れ先の候補に入れる。その流れで取り組んでみることが良いかと思います。

今回説明させて頂いた通りポイントをしっかり押さえていけば仕入先として活用は可能なのですが、

初心者が取り組むのであれば、少し難易度が高い所になりますので、まずは別の仕入れ先で経験値を積んでから、徐々にイオンでも仕入れが出来るように是非なっていきましょう!