岩松勇人のビジネスパートナー 【副業初心者向け】せどり初心者向け、エディオンでの仕入れのやり方やコツとは?わかりやすく解説します!

副業 国内転売

今回はせどり初心者の方向けに、エディオンでの仕入れのやり方やコツについて解説をさせていただきます。

エディオンでせどりをやってみたいけど、どうやって仕入れをしていけばいいかわかんないともしなっている場合は、ぜひ参考にしてみてください。

エディオンとは?

エディオンとは?

それでは、早速エディオンとはどんなところなのか?ということについて解説をしていくのですが、エディオンというのは大型家電量販店のチェーン店です。

何店舗ある?

西日本を中心に全国展開していて、現在約1200店舗を展開されています。

アウトレット店がなかったり、安さではなくて特定の商品の品揃えを意識しているというのが特徴だったりします。

せどりの仕入先として活用できる?

それではそんなエディオンがせどりの仕入れ先として活用ができるのかどうかということについてですが、これに関しては結論から言うと可能です。

初心者でもしっかりポイントを押さえていけば、いい仕入先となっていきます。

仕入れで具体的にどんなところを見ればいいのか?

それでは具体的にどんなところを見ればいいのかということについて説明します。

全面黄色のポップ

まず1つは全面黄色のPOPを見るという点です。このPOPに関しては、赤字覚悟の商品があったりするので、真っ先にチェックをしていきましょう。

しっかり利益が取れる商品が眠っていることがあります。

在庫処分、赤札処分のポップがあるところ

2つ目が在庫処分、赤札処分のPOPがあるところ狙うという点です。

4月や8月10月になると、こういった在庫処分が頻繁に行われるようになっていきます。

この際にワゴンセールなどといったところで、バーコードのない値札が貼られたりするので、このあたりが狙い目となっていきます。積極的に狙ってみましょう。

プリンターのインク

3つ目がプリンターのインクを見るという点です。

このプリンターのインクに関しては、使用期限はあるのですが、継続して使用はされるので、需要はかなりあったりします。

もしプリンターのインクが安くなっている場合はしっかり確認していくようにしましょう。

おもちゃ

4つ目がおもちゃを見るという点です。おもちゃも頻繁にセールであったり在庫処分が行われていたりするので、安くなってる商品が眠っていたりします。

ここもしっかり確認していきましょう。

季節家電

5つ目が季節家電を見るという点です。エディオンはやはり家電量販店ということもあって、この季節家電の取り扱いが多くなったりしています。

季節家電に関しては、季節が変わると売れにくくなったりすることもあるので、その季節の変わり目に安くなることが多いです。

この季節の変わり目もしっかり狙っていくようにしましょう。

仕入れの際の注意点

それでは最後にエディオンで仕入れをする際の注意点について説明します。

全国一斉セールは仕入れ候補から外す

これは主に2つあります。1つ目が全国一斉セールは仕入れ候補から外すという点です。

なぜかというと、全国一斉セールで行われている商品は、定価として利益が取れるように見えていたとしても、他に取り扱う競合の人がどうしても多くなってしまうので、実際に自分が出品する際は利益が取れないっていうことがあったりするからです。

こういった全国一斉セールの商品に関しては、せどり初心者であれば利益が取れないことがあるので、仕入れ候補から外していきましょう。

処分品は店舗毎に値段が違う

注意点の2つ目は処分品は店舗ごとに値段が違うという点です。

エディオンは基本的には全国値段が統一されてるのですが、在庫処分に関しては、店舗ごとで値段を決められるという特徴があったりします。

一つの店舗を周ったから他の店舗に在庫がないであったり利益が取れる商品がないという風に判断をするのではなくて、他の店舗もしっかり見ていくことが必要になったりします。

自分が知っているエディオン店舗に関してはいくつか回るようにしてみてください。

エディオンで仕入れを行う際はこれらの注意点を意識していきましょう。

まとめ

以上がエディオンでの仕入れの方法やコツについての説明でした。

エディオンは全国に1200店舗もあって、身近に見かける店舗でもあるので、取り組んでみたい仕入先かと思います。

店舗が大きいこともあって、初心者が取り組む場合には少しやりづらいと感じてしまう部分があるかもしれないのですが、しっかりポイントを押さえていけば、利益が取れる商品を見つけていくことはできたりします。

セールなどの時期も明確なので、今回説明させていただいた時期で一度足を運ぶようにしてみてください。

エディオンの仕入れは初心者でも取り組みやすいので、やりやすい所から経験値を積んでいって、徐々に別のところでも仕入れが出来るようになっていきましょう!