岩松勇人のビジネスパートナー 【副業初心者向け】ブックオフとは?せどり初心者でも仕入れ可能?わかりやすく解説します!

副業 国内転売

今回はブックオフとはどんなところなのか。せどり初心者でも仕入れは可能なのかということについて解説をさせていただきます。

せどりに取り組んでみようと思ってるけど、初心者がブックオフで仕入れが出来るのかどうか分からないって、もしなっている場合は是非今回の内容を参考にしてみてください!

ブックオフとはどんなところ?

ブックオフとは?

それではまずブックオフとはどんなところなのかということについて説明をさせていただくのですが、

もはや説明は要らないと思いますが、ブックオフというのは古本家電のチェーンとなります。

何店舗くらいある?

全国に直営で約390店舗、フランチャイズも合わせると約800店舗も展開がされています。

どんな商品が取り扱われている?

本の買取だけではなくて、ゲームやCD、DVDの買い取りも行なっています。現在は家具や家電なども買取する店舗も出てきてるので、身近に大型店舗がある場合は、是非そちらもぜひ見てみてください。

ブックオフの特徴は?

それではこのブックオフとはどんな特徴があるのかということについて説明をさせていただきます。

買取に積極的

1つは買取を積極的に行っているという点です。

買取に関しては店舗と出張両方で行なっています。店舗数が多いこともあって、かなり商品が集まりやすいのが特徴ではあります。

店舗数が多い

2つ目の特徴が店舗数が多いという点です。

ブックオフは特に都心部に集中して店舗が建てられています。そのため、基本的に都心部で一度は見たことがあるという方が多いと思います。

都心部にあってかなり認知がされていることもあって、商品が集まりやすいというのが特徴ではあります。

郊外に大型店ができた

3つ目が郊外に大型店が出来たという点です。

ブックオフでは基本的に古本やゲームなどが買い取りの中心になっていたのですが、郊外の大型店では家具や家電であったりアパレルや生活用品など、基本的には生活で使っているものを全て買い取りを行っていたりします。

メルカリが出た時に、ブックオフというのは買取事業は少し縮小傾向にありましたが、郊外に大型店舗を作ることで、これは回復しています。

そのため、今は郊外の大型店にかなり商品が集まってるようになってると思っていただければ良いかと思います。

せどり初心者でも仕入れとして活用できるのか?

それではこのブックオフはせどり初心者でも仕入先として活用できるのかどうかということについてですが、結論から言うと可能です。

新品商品のみを扱う

ただしブックオフだと中古商品が多かったりするので、それを取り扱う場合は古物商というものが必要だったりします。

古物商というものがもし分からない場合は別途解説をさせて頂いてますのでそちらをご覧下さい。

初心者であれば新品商品のみを仕入れ対象にして動くことをオススメします。

車がなくても仕入れ可能

また都心部に集中して店舗があるということもあるので、車がなくても気軽に仕入れが可能だったりします。

せどりは大量に仕入れをしないといけないというイメージがあるかもしれないですが、車がなくてもこういった身近な店舗で行うこともできたりします。

こうをいった身近なところに店舗もあったりするので、会社員の副業として取り組む際にもこのブックオフは仕入先としてオススメとなります。

仕入れのリスクが少ない

もう一つは商品が仕入れのリスクが少ないという点です。

ブックオフでは大型な商品が多いわけではないので、例えば本であったりCD、DVDであったりゲーム機のような形で、気軽に持ち運びができるものを仕入れすることができます。

単価も高いものが多いわけではないので、初心者で取り組むのであれば、リスクも低く、まず取り組んでみる第一歩としては良い仕入先となっていきます。

これらの理由があるので、ブックオフは身近に取り組むのであれば、初心者にオススメの仕入先となります。

まとめ

以上がブックオフとはどんなところなのか、せどり初心者でも仕入先として活用できるのかという内容の説明でした。

ブックオフは買い取りは積極的に行っていて、商品が集まりやすいですし、店舗数も多いので身近にある店舗で通いやすく、まず手軽にせどりに取り組んでみるには良い仕入先となります。

大きさも小さいものが多かったりするので、仕入れもしやすいですし、帰宅の途中でフラッと仕入れもすることもできたりします。

中古商品が多いので、少しだけ取り組みづらく感じる部分もあるかもしれないのですが、新品商品だけチェックしていく流れであれば、見るべきポイントも抑えられるので、初心者でも取り組みやすいと思います。

もしまだせどりに取り組んだことがない場合は、身近なところからでもいいので、まずは足を運んでみてください。

まずやりやすいところから取り組みながら経験値を貯めていって、徐々に大きな金額を作れるようになっていきましょう!