【岩松勇人のビジネスパートナー】【副業】サグーライティング登録のやり方と注意点

副業

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、ライティングの副業におすすめなサイト、サグーライティングへの登録のやり方と、注意点について解説をしていきます。

サグーライティングに登録するか迷っていたり、登録の際に気になることがある場合は参考にしてみてください。

登録方法

サグーライティングの登録は、トップページの「最短1分!会員登録をする」というところから行えます。

ここを押すと登録画面にいきますので、ここから進めていきましょう。

メールアドレスで登録

先ほどのところを押すと、「無料新規登録」という画面が出てきます。

ここでヤフーと連携して登録する方法と、メールアドレスで登録する方法が出てきますが、メールアドレスでの登録を進めていきましょう。

メールアドレスで登録する際は、仕事用のメールアドレスで登録をしてください。

プライベートなものと混ざると仕事のやりとりをする際に通知を見逃してしまい、連絡がスムーズに進まない、ということもなってしまうので、

可能な限り、仕事用のメールアドレスで登録をしていきましょう。

もし仕事用のメールアドレスを持っていない場合は、Gmailで作成してみてください。

認証

メールアドレスで登録が進めば、認証の画面になります。

登録に使用したメールアドレス宛に連絡が来ていると思いますので、そちらを確認し、認証を進めていきましょう。

基本プロフィールの入力

メールアドレスの認証が終われば、プロフィールの入力画面となります。

こちらも全て入力を進めていきましょう。

パスワード

パスワードは半角英数字、8~32文字以内で作成をしていきます。

任意の文字列で作成し、忘れないようにメモなどで保管しておきましょう。

ニックネーム

ニックネームは仕事上で使用するペンネームのようなものです。

好きなもので作成が可能なので、依頼主に不快を与えないような無難なもので作成を進めてみてください。

個人情報

次に個人情報の入力となりますが、ここはサグーライティング内のみで使用される情報となり、一般公開はされませんので、安心して記載していくようにしましょう。

得意ジャンル

得意ジャンルは自分の得意なものを全て選んでください。

メルマガの受信設定

メルメガの受信設定はチェックしてもしなくてもどちらも良いです。

メルマガが嫌であれば、チェックを外して登録を進めていきましょう。

利用規約の確認

最後に利用規約を確認して、確認画面に進んでいきます。

利用上の注意点や、契約時の情報などが記載されていますので、しっかりと確認してから確認画面に進みましょう。

入力内容の確認

ここまでできれば、あとは入力内容を確認するのみとなります。

入力内容が確認できれば、そのまま手続きを進め、登録を完了させましょう。

登録完了

下記の画面になれば登録は完了です。

すぐに仕事も受けられますので、順次仕事を探し、受けてみてください。

必要であれば追加で登録

あとは、基本情報以外に、プロフィールで自己紹介文の入力や、資格、経歴の入力ができます。

ここも余裕があれば記載した方が採用率を上げられるので、しっかり記載するようにしてみてください。

また、プラチナライターテスト、というものもあり、認定を受けることで、より高単価な案件に取り組むことができるものもあります。

登録フォームから申請し、審査が問題なければ、認定を受けることができます。

スキルがないと認定を受けられない可能性もありますが、文章力に自身がある場合は、認定を受けられる可能性があるので、こちらも余裕があればぜひ試してみてください。

まとめ

以上が、ライティングの副業におすすめなサイト、サグーライティングへの登録のやり方と、注意点についてでした。

サグーライティングは入力する項目は少し多いですが、登録もしやすく、登録さえできれば案件を受けていくことができるので、もし仕事を受けていきたい場合は登録しておくことをおすすめします。

他のクラウドソーシングサイトと比べると、全体的な案件の種類数はどうしても劣ってしまいますが、システム手数料がかからず、かかる費用は銀行振込くらいになるので、しっかり仕事に見合った報酬を受け取ることができるので、

もし少しでも興味を持ったのであれば、ぜひ取り組んでみてください。

ライターとしての技能が上がれば高単価な案件にも取り組むことができるので、もしライターの仕事をしていきたい場合は、このようなサイトもしっかり利用して実績と経験を積んでいきましょう!

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼