【岩松勇人のビジネスパートナー】【副業】サグーライティングで稼げない3つの原因と改善方法

副業

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、ライティングの副業におすすめなサイト、サグーライティングで稼げない3つの原因と改善方法を解説していきます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2021-10-21-21.09.42-1024x519.png

サグーライティングに取り組んでいるけど、全然稼げない、もっと稼いでいきたい、という場合にはぜひ参考にしてみてください。

サグーライティングで稼げない原因

まず、サグーライティングで稼げない原因は、主に下記の3つが挙げられます。

  • 記事制作数が少ない
  • 単価の低い仕事ばかりに取り組んでいる
  • スキルが低い

他のクラウドソーシングサイトと違い、この3つさえ改善すれば稼げるようになる可能性は高いので、この2つをしっかり改善していきましょう。

記事制作数が少ない

まず、記事制作数が少ない、ということについてですが、

ライティングの仕事は、記事制作数や文字数に応じて単価が支払われることが多いです。

例えば下記の記事であれば、

報酬は下記のように設定されており、大体1文字辺り1円ほどに設定されています。

この案件は、400文字の記事×10セットの案件になっており、この文字数を超えても追加報酬の支払いはありません。

この4000文字ほどを作成し、納品、そして承認されれば報酬が支払われる流れとなります。

ライティングはこのように、特定の文字数で記事を作成してほしいという案件が多いので、案件に取り組めば取り組むほど報酬を稼ぐことができます。

逆に、取り組む記事数が少なければ少ないほど、報酬は少なくなってしまうのが、このライター業の特徴となっています。

時間が取れないから取り組めない、ということもあるかもしれませんが、ライティングはしっかりとした分量と内容を求められることが多いので、時間が取れない場合は、別の仕事に取り組んだ方がいい可能性もあります。

ライティングの仕事で稼ぎたい場合は、とにかく作成する記事数を増やすことが大事なので、もしライティングで稼ぎたい場合は、制作する記事数を増やすようにしていきましょう。

単価の低い仕事ばかりに取り組んでいる

次に、稼げない原因が、単価の低い仕事ばかりに取り組んでしまっているから、ということですが、

ライティングの仕事の中には、下記のように簡単に取り組めるものも多数用意されています。

ただし、これだけに取り組んでいると、どうしても多い金額を稼ぐことはできません。

ライティングの仕事で稼いでいきたいのであれば、可能な限り報酬の高い案件に取り組む必要があります。

例えば下記は取り組めば約5000円分の報酬を得られます。

下記であれば、約3500円分の報酬を得られます。

ライティングで多くの報酬を得ていきたいと思っている場合は、このように報酬の高い案件を受けていくことは、必須となってきます。

当然、報酬が高い記事ほど求められるスキルは多くなりますが、初心者でも下記のようにサイトの例も確認しながら進めることができる案件もあるので、取り組めるものも十分あります。

記載していることが難しそうに感じ、取り組むことが億劫になることもあるかもしれませんが、ライティングで稼ぐためにはこのような案件にいかに取り組めるかが大事となるので、しっかりと取り組んでいけるようにしていきましょう。

スキルが低い

あとは、スキルが低い、ということが原因ですが、

ライティングは、スキルによって報酬が大きく変わる典型的な副業となります。

理由は、先ほどもお伝えした通り、記事数や文字数で報酬が変わるからです。

記事の作成が早ければ早いほど記事数を増やすことができ、文字の入力が早ければ早いほど、作成のスピードを早めることができます。

スキルがある方は作成できる記事数が必然的に増えるので、結果的に稼げる金額が大きくなっていきます。

初めは慣れないので、記事作成に時間がかかることもあるかもしれませんが、ライティングで稼ぐためには、記事作成の質とスピード感を上げていくことは必須となってくるので、しっかりと身につけていくようにしましょう。

とはいえ、すぐにスキルは身につかないので、地道に仕事に取り組みながらスキルを得ていくことがおすすめです。

スキルアップを目指すのであれば、下記のように、しっかりと公開される記事で難易度がそこまで高くないもの(1000文字〜3000文字程度)のものを選ぶようにしてみてください。

これらは知識がなくても取り組むことができ、そこまで難易度も高くないので、スキルがなくても取り組むことができます。

ただし、一定の水準は当然求められるので、取り組むうちに自ずとスキルアップしていきます。

報酬を得ながらスキルアップができるのは素晴らしいことなので、このような仕事は積極的に取り組んでいきましょう。

まずはライティングで稼ぐための目指すスピード感の目安としては、3000文字の記事を大体1時間〜3時間で作成できればというところです。

ここまでできれば、1文字1円ほどの案件を受けたときに、時給1000〜3000円ほどを受け取ることができます。

時給1000円を自分の力で稼ぐことができれば、しっかりとスキルが身についているという自信を持ってもいいので、まずはこれくらいの基準を目指すようにしていきましょう。

もしサグーライティングだけではスキルアップが足りないと思ったら、他のクラウドソーシングサイトで仕事を受けてもいいので、他のサイトと組み合わせながらスキルアップを目指してみてください!

まとめ

以上3つが、サグーライティングで稼げない原因と改善方法でした。

最後にまとめると、サグーライティングで稼げない理由と改善方法は下記の3つです。

  • 記事制作数が少ない(改善:取り組む記事数を増やす)
  • 単価の低い仕事ばかりに取り組んでいる(改善:単価の高い仕事に取り組む)
  • スキルが低い(1時間で1000文字以上を目指すまずはスキルアップをする)

以上に取り組めば、サグーライティングで稼げない、ということはなくなると思いますので、ぜひ参考にしながら進めてみてください!

ただ、もしライティングに取り組んでいく中で自分に合わないと感じたのであれば、続けなくても大丈夫なので、自分に合う他の仕事を探していきましょう。

他の仕事については、ビジネスゼロイチ実践チャンネルで色々とご紹介していますので、そちらも確認してみてください!

副業は自分に合ったものに取り組めることが理想的なので、自分に合ったものを見つけ、しっかりと希望した金額を稼げるようになっていきましょう!

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼