岩松勇人のビジネスパートナー【集客】MEO対策とは?実際に効果はある?

副業 国内転売

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、集客対策の1つである、MEO対策というものについて解説をしていきます。

MEO対策とは何なのか、実際に効果はあるのかどうか気になっている場合は、ぜひ参考にしてみてください。

MEO対策とは?

まず初めに、MEO対策とはどのようなものか、簡単に説明をします。

MEO対策

MEO対策とは、WEB集客方法の1つで、Googleマップの検索上位表示を行う対策となります。

適切な対策を行えば、自身のお店(もしくは会社)がGoogleの検索上位に表示がされるようになります。

SEO対策と比べて取り組んでいる人が少ないのですが、効果が得られるものとして、注目されている対策の1つとなっています。

表示される場所

MEO対策をすることで表示がされる場所は下記のように、指定のキーワード(場所×施設)をGoogleで検索した際の上位部分となります。

Googleで検索を行うと、Googleマップの中から自動的に適切な場所が選び、4件ほど表示がされるようになります。

広告も出すことができるので、広告費を払っている方がいる場合は、上位にその広告を出している人が表示されるようになっています。

MEO対策を行い、ここに表示がされることにより、クリックされる回数が増え、お店に興味を持ってもらえる人が増えるため、結果的に売上向上につなげていくことができます。

SEO対策との違い

集客としてよく聞く言葉がSEO対策というもので、少し混同してしまうかもしれませんが、SEO対策は、サイト(もしくは指定したページ)を上位表示させる施作となります。

下記のように、指定したキーワードの検索結果の上位ページに表示をさせる方法が、SEO対策となります。

Googleマップを上位表示させたい場合は、MEO対策、自社サイトやページを上表示させたい場合は、SEO対策と、それぞれ用途に合わせた対策を行うことで、より集客として効果を上げることができます。

実際に効果はあるのか?

それでは、そのMEO対策が実際に効果があるのか、ということですが、しっかりと対策を行えば効果を出すことは可能です。

当然対策を行ったからといって、短期間で飛躍的に効果をあげられることは少ないのと、成果の伸びについては業種やサービスによっても変わりますが、お客さんの目に触れやすくなることは事実としてあるので、効果は実感できることが多いと思われます。

検索結果に表示される

1つ、目立つ効果として実感できるものは、Googleの検索結果に自分の店舗が表示がされることです。

自身の店舗がすでにGoogleでの検索結果に表示されているのであれば特に問題はないのですが、現在検索結果に表示されていない場合は、お客様は他の店舗を優先して見ている状態になっています。

例えば、「渋谷 歯医者」とGoogleで調べた際、検索結果に表示されるGoogleマップは下記の通りとなります。

お客さんはここに表示されている4つの店舗を先に検討することがほとんどなので、渋谷でお店を出しているのにここに自分の店舗の名前が表示されていない場合は、自分のお店の優先順位は5番目以降となることがわかると思います。

こうなると、この4店舗がどうしてもダメな場合以外は、検討してもらえることは難しくなるので、そもそも検討の土台で競合に負けている状態となっています。

MEO対策を行えば、まずはこの上位4つの中に自分の店舗を表示させることができるので、お店を選ぶ際の検討の土台に乗っている状態を作ることができます。

今まで検討の土台にほとんど乗っていないところから、MEO対策を行うことによって、比較検討対象の1つになれるということがMEO対策で得られる大きな効果の1つとなります。

また、実際にその効果を目で見て実感をすることができるのも、MEO対策のいいポイントとなります。

アクション数が向上する

次に得られる効果は、アクション数の向上です。

アクション数というのは、WEBサイトをクリックしたり、ルート検索をしたり、問い合わせをしたりする回数のことです。

Googleマップを管理する場所である、Googleマイビジネスでアクション数の確認ができるのですが、MEO対策を行うことにより、このアクション数を向上させることができます。

直接的に売上につながっていない場合でも、対策を行う前と後で数字の変化が出ている場合は、実際に効果が上がっている場合が多いです。

当然、売上が上がらないと対策を取っていることにならないと感じられるかもしれませんが、アクション数が向上しているということは、興味を持っていただいているということなので、そこから来店や問い合わせにつなげる為の工夫を後は行うだけで売上向上につなげることが多いです。

このアクション数を向上させること自体が本来難しく、集客の大きな課題となるのですが、これをMEO対策で解決をすることができるようになります。

当然SEO対策でサイトを上位表示させるように対策を行ってもいいのですが、SEO対策となると、競合となるページが多くなってしまうので、効果が得られるまでに時間と費用が大きくかかってしまうことが多いです。

できる限り早く効果を出したい場合は、MEO対策を取る方が効果を得られることが多いので、MEO対策をまずは検討して見てください。

売上が向上する

もう1点得られる効果は、売上の向上です。

売上については、業種やサービスによって効果は異なりますが、上位表示させるだけで売上が向上することは多いです。

先ほど、アクション数が向上するとお伝えさせていただきましたが、飲食店であれば、問い合わせが入る=予約であることが多いですし、歯医者などのクリニックの場合でも、問い合わせが入る=予約になることが多いです。

つまり上位に表示されることによって、アクション数が増えるので、結果的に売上に自然とつながっていくことが多くなります。

当然、サイトの作りがイマイチな場合や、競合と比較され価格やサービスで負けてしまっている場合はアクション数が増えても売上につながらないこともありますが、

検討の土台に乗るだけでお客さんの母数が増えるので、サイトの修正やサービスの変更をしなくても結果的に売上に繋がることが多くなります。

逆を言うと、競合を見ながらサイトの作りやサービス内容を少し変えたり、見せ方を整えることによって、より売上を向上させることができるようにもなります。

新規顧客の集客ができれば、それだけで売上向上への施作は取りやすくなるので、MEO対策は、結果的に売上を向上させやすくすることができます。

このように、上位表示ができれば、様々な施作への展開も行えるので、MEO対策は集客として有効に活用ができるものとなっています。

効果に不安がある場合もあると思われますが、まだ導入していない場合は、特定の地域や検索キーワードに特化した対策も可能となっていたり、成果報酬型で提供しているところもあるので、まずはどこか1つでも試してみていただくといいと思います。

おすすめのMEO対策サービスについては、また別途解説をさせていただきますので、そちらをご覧ください。

まとめ

以上が、集客対策の1つである、MEO対策というものについてと、得られる効果についての説明でした。

MEO対策はあまり聞き慣れない言葉かと思われますが、現在は主流になりつつある検索対策です。

とはいえ、SEO対策に比べたはまだ対策を取られているところは少ないので、もし取り組むのであれば、今のうちに取り組んで、お客さんを確保していくことをお勧めいたします。

様々なサービスもありますので、自身で行うことが難しいと感じた場合は、目的に合ったサービスを選び、そちらでぜひ対策を行うようにしてみてください。

実際にMEO対策がどのように行われるのか、費用はどれくらいかかるのか、具体的なサービスなどんなものがあるのか、などについては別途解説を予定していますので、そちらをご覧いただければと思います。

それぞれ参考にしながら、ぜひ集客に有効活用して見てください。

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼