岩松勇人のビジネスパートナー【集客】MEO対策費用の違いはどこにある?

MEO対策

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、MEO対策の費用相場や、費用の違いがどこに出るのか、ということについてお伝えさせていただきます。

MEO対策に取り組んでいきたいけど、費用がどれくらいかかるか知りたい、という場合は、ぜひ参考にしてみてください!

MEO対策の費用相場

それでは早速お伝えしていくのですが、MEO対策の費用についてお伝えしていきます。

MEO対策の費用相場は 約1万〜3万円/月 ほどとなっています。

対策する業者や内容により、費用は上下しますが、おおよそこれくらいの費用で実施が可能です。

対策業者によっては、ここに初期費用が1万〜3万円ほどかかってくることがあります。

費用比較をする際はこちらも含めて比較見当をしていきましょう。

契約形態

契約の形態は 成果報酬型 と、月額報酬型 に分かれます。

成果報酬型の場合は、上位何位以内に入るかによって変わりますが、おおよそ、上位3位以内に入った期間の間のみ報酬が発生する、という流れとなります。

この上位表示の期間については、分析ツールを活用し、検索順位の確認をし、上位表示の期間を算出する様になります。

もし上位表示がされない場合は費用が発生しないので、安心できる報酬体系となります。

月額報酬型は上位表示に関係なく費用が発生する流れとなります。

対策内容は成果報酬型と同じ様な流れとなることが多いですが、報酬が前後しない為、支払いの計画が組みやすい点が特徴として挙げられます。

結果が出るかどうかは月額報酬型でもしっかりと成果を出していただけるところもあるので、自身が取り組みたい内容や、実績によって判断されるようにしてみてください。

費用の違い

この対策内容によって異なる、というところをもう少し細かく解説をしていくと、主に下記が費用が異なる要因になる部分となります。

  • 対策内容
  • 対策キーワード数
  • 外部対策をするかどうか

自身がどこまで対策をするかによって、かける費用も変わってくるので、それぞれの内容を比較しながら費用感も確認していくのがおすすめです。

それぞれ簡単に解説をしていきます。

対策内容

対策内容は業者によって異なります。

主に対策する内容は対策キーワードと内部対策がほとんどですが、業者によっては、下記の様にショートメールツールを活用して口コミを増加することで対策をする業者様にいますので、どの様な対策をするかしっかり確認をすることが大事です。

どの方法でも結果を出すということは意識されていますが、出し方の方向性が違うことはあるので、しっかり内容を比較した上で検討することが大事となります。

もし気になる場合は、それぞれの業者に問い合わせをしてみて、対策内容や実績などを確認する様にしてみてください。

対策キーワード数

先ほどの様にキーワードや内部対策以外で対策を行うところが多いですが、主なMEO対策はキーワードや内部対策が主になるので、そちらの内容も確認が必要です。

内部対策はほとんど業者で同じになることが多いですが、対策するキーワード数は通常の対策キーワード数に加え、追加でのキーワードを希望することもできるので、それによって費用が変わってくることが多いです。

4〜6キーワードほどで対策を行うことが主ですが、ここに追加で対策するキーワード数を増やすと費用が変わってきます。

最低限で問題なければ、費用も大きくなることはないので、通常料金のみの検討をし、効果を大きく出したい場合は、対策キーワードも増やしていくという流れで検討をされることがおすすめです。

外部対策をするかどうか

キーワードや内部対策の他に、外部対策を行うことによってMEO対策を行う業者もあります。

外部対策とは、サイテーションの増加を行い、店舗の認知度をあげる動きとなるのですが、これを行うことにより、より大きなMEO対策効果を出すことができます。

ただし、この外部対策は手間がかかる作業となることが多いので、もし行う場合は費用が高くなることが多いです。

簡単な対策のみで進めてみたい場合は、まずは安価な対策を実施し、細かく実施をする場合は、外部対策を細かく進めていただく、この流れが始めて取り組む際はおすすめとなります。

もし進める際はこの辺りも意識しながら進めてみてください。

まとめ

今回は、MEO対策の費用相場や、費用の違いがどこに出るのか、ということについてお伝えさせていただきました。

SEO対策と比べて費用相場は安くなることが多いので、様々な業者を比較しながらどの様な対策を取りたいか考えて検討を進めることがおすすめとなります。

見るべき内容は今回紹介させていただいた3ポイントを意識していただくといいので、ぜひ参考にしながら検討をしてみてください!

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼