岩松勇人のビジネスパートナー【集客】MEO対策で上位表示されるアルゴリズムとは?具体的な対策についても

MEO対策

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、MEO対策で上位表示されるアルゴリズムはどんなものなのか?ということについて解説をしていきます。

MEO対策を進める際、なんとなく進めていてもある程度の結果を出すことはできるのですが、上位表示されるアルゴリズムを知ることにより、よりMEO対策の効果を出すことができる様になります。

業者に依頼する際はあまり関係がない部分になりますが、自身で対策を進める際はとても重要なポイントになりますので、もしこれから対策をされる場合は参考にしてみてください。

アルゴリズムとは?

まず初めに、アルゴリズムとは何かについて簡単にお話をします。

アルゴリズムとは、「検索順位を決めるための仕組みやルール」のことを指します。

MEO対策を行う場合は、Googleの検索に対して行うので、Googleのアルゴリズムが上位表示に関わってきます。

このアルゴリズムを知っておくことで、よりGoogleの検索に優遇される様になり、上位表示がされやすくなってくるので、これを知っておくことはMEO対策をする上でとても重要な内容になります。

MEO対策に関わるアルゴリズム

MEO対策に関わるアルゴリズムは複数ありますが、特に意識しておくべきアルゴリズムは下記となります。

  • 距離
  • 関連性
  • 知名度

この3つは、Googleマップを利用するユーザーのニーズに合わせたものを表示させる様にGoogle側が設定しているものなので、ここに即して対策を行うことによって、より効果の高いMEO対策を行うことができます。

もし対策を進める際はここを意識しながら進めてみてください。

それぞれ簡単に解説をします。

距離

距離は、ユーザーの位置情報と店舗までの距離がどれだけ近いかどうかで表示のされやすさが変わる様になっています。

こちらは店舗側でコントロールができないため対策はできませんが、上位表示されるかへの影響は比較的低めです。

検索地点から大きく離れた地域でも上位表示されることはあるので、あまり気にせず進めていきましょう。

関連性

関連性とは、検索されたキーワードに対してビジネスの関連性がどれだけ高いかの指標として設定されています。

Googleでは、以下のように説明されています。

関連性とは、検索語句とローカルビジネスプロフィールが合致する度合いを指します。充実したビジネス情報を掲載すると、ビジネスについてのより的確な情報が提供されるため、プロフィールと検索語句との関連性を高めることができます。

参照:Googleのローカル検索結果の掲載順位を改善する-Googleマイビジネスヘルプ

上位表示をさせるためには、ここを重点的に対策をすることが重要となっており、MEO対策の大部分はこの関連性を高めるための施策となっています。

関連性を高めるにはGoogleマイビジネス内を充実させたり、店舗名のところなどにキーワードを盛り込むことが重要になります。

ますは実際に自分の店に来てくれるお客さんや、自分の店に興味を持ってくれるお客さんがどういったキーワードで検索しているのか、どんなキーワードで検索する可能性があるのか、こちらを調べていき対策を進めるようにしましょう。

キーワードの具体的な対策の仕方については、下記にて解説をしていますので、そちらをご覧いただきながら対策を進めてみてください。

知名度

知名度は、ビジネスの情報がどれだけネット上で取り上げられているかによって、上位表示されるかどうかが判断される様になっています。

Googleでは「ローカル検索結果のランキングが決定される仕組み」のひとつとして下記の様に記載されています。

知名度とは、ビジネスがどれだけ広く知られているかを指します。(中略)ビジネスについてのウェブ上の情報(リンク、記事、店舗一覧など)も知名度に影響します。Googleでのクチコミ数とスコアも、ローカル検索結果のランキングに影響します。クチコミ数が多く評価の高いビジネスは、ランキングが高くなります。ウェブ検索結果での掲載順位も考慮に入れられるため、検索エンジン最適化(SEO)の手法も適用できます。

参照:Googleのローカル検索結果の掲載順位を改善する-Googleマイビジネスヘルプ

Googleマイビジネスの情報を追加することや、口コミを追加することにより、認知度の向上を図ることができることができます。

情報は、Googleマイビジネスに

もし既にお客様にサービスを提供していて、満足いただけているお客様がいる場合は、口コミをいただける様に施作を進めてみてください。

口コミをいただく方法については、下記で解説をしていますので、そちらを参考にして口コミ追加ができる様に進めてみてください。

口コミを増やす施作以外については、SNSの発信や、WEBを作り込みSEO対策をするなども行うと、より知名度が上昇するので、結果的に上位表示される可能性が上がります。

MEO対策で長期的に効果を出したい場合は、これらを意識することでGoogleから高い評価を受けやすくなり、効果を長く得られる可能性があるので、できればこちらも意識して取り組んでみてください。

その他の動き

アルゴリズムは先ほどの3つを重点的に対策を行うことにより、Googleの上位表示条件に沿うことができますが、これら以外にも口コミの返信を行ったり、投稿写真の追加を行うなどをすることにより、

ユーザーの利便性が向上するので、結果的に、集客を効果的に行うことができる様になります。

Googleでも下記の様に記載されているので、ユーザーの利便性を考えたことを意識し、活動をされています。

Google はいつでも、有益で関連性の高い情報をユーザーに提供することを目指しています。Google が検索に変更を加えるのは、検索結果の利便性を高めるためです。したがって、検索結果への掲載に対する報酬をお受け取りすることは決してありません。

ユーザーを最優先する – Google

細かいやるべきことはありますが、全体を通し、ユーザーファーストを意識して進めていくと、より効果を発揮することができるので、全体を通してはここを意識しながら対策を進めてみてください。

アルゴリズムの注意点

最後に、アルゴリズムは、アップデートされる可能性があるので、検索に関する情報も更新される可能性はあります。

これまで何度も更新がされてきたので、もし更新がされた情報がある場合は、その情報をもとに修正する様に動いてみてください。

とはいえ、ユーザーファーストの精神は変わることはほとんどないので、アルゴリズムが少し変わってもそこの軸は変えない様に動けば、ある程度は対策を有効に進めることは可能になってきます。

そのため、基本的にはユーザーの利便性を考えた対策を進め、アルゴリズムがアップデートされれば、そこの要素を追加して対策、この様な動きを進めてみてください。

まとめ

今回は、MEO対策で上位表示されるアルゴリズムはどんなものなのか?ということについて解説させていただきました。

アルゴリズムは知っておくか知っておかないかで対策の仕方も変わってくるので、今回の内容は最低限頭に入れて対策を進めてみてください。

業者に依頼する場合は基本的にはこれらを認識して対策がされていますが、自身も理解しておくことで、より対策に前向きに動くことができるのと、正しく対策がされているかを把握することができるので、

もし業者に依頼する場合でも、これらの内容はしっかりと把握を進めておきましょう。

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼