岩松勇人のビジネスパートナー 【副業初心者向け】せどりとは何?副業初心者でも取り組めるの?わかりやすく解説します!

副業 国内転売

今回は副業初心者の方向けにせどりとは何なのか?副業初心者でも取り組めるのかどうかということについてわかりやすく解説していきます。

せどりに興味あるけど、どんなものかが気になっていたり副業初心者でも実践することができるのかどうか気になる方は、今回の内容を見ていただくことで、せどりについて理解していただくことができます。

これからせどりを始めてみたかったり、せどりについてまずは知ってみたい場合はこれをぜひ参考にしてみてください。

せどりとは?

せとりって何?

まずせどりとは何なのかということについてなのですが、これは簡単に言うと、安く売られてる商品を仕入れて、他の場所で高く売って利益を得るビジネスの一つの事を言います。

よく知られているのは、リアルの店舗から仕入れてAmazonやメルカリで売るという流れです。

せどりをしている人をせどらーと呼んだりもします。

せどりの種類

それでは具体的にせどりはどんなものがあるのかということについてですが、種類は大きく2つに分けられます。

オフラインのせどりとオンラインのせどり(電脳せどり)です。

オフラインせどり

オフラインのせどりとはどんなものかというと、基本的にはイオンや家電量販店ブックオフなどの一般のリアル店舗で仕入れを行って、価格差のある物を仕入れて、Amazonやメルカリなどのネットで販売する流れを言います。

例えばブックオフで仕入れをする本せどり。家電量販店で資料する家電せどり。その他にもおもちゃなどを扱うホビーせどり。ゲームを扱うゲームせどりなどがあります。

オンラインせどり

それに対してオンラインせどりとはどんなものかというとオンラインで仕入れをしてオンラインで売る、つまりにネットで仕入れをしてネットで売る、この流れのことをオンラインせどり、もしくは電脳せどりと言います。

例えばメルカリで仕入れをしてAmazonで売るなどがオンラインせどりの一般的な動きです。

実際に売れるのか?

それではそれが実際に売れるのかどうかということについてなのですが、しっかりと売れているものを探せば売れることがほとんどです。

実際に店舗を回る際も、それくらいの価格で売れているのか、どれくらいの量売れている可能性があるのか調べることができるので、適当にしない限り売れない、ということは少ないです。

具体的にどう実践していけばいいのか?

それでは具体的にせどりを行っていきたい場合は、どのように実践していけばいいかを解説していきます。

売れるものはどうやって探すのか?

売れているもの探し方ですが、基本的にはリアル店舗を周りながら、携帯にアプリを入れて探していきます。

実際に色々な店舗を回って、商品のバーコードを読み取ったりすると、その商品が例えばAmazonでどれぐらい売れているのか、どれぐらいの人が扱っているのか、どれぐらい回転しているのか、こういったものがわかるアプリがあったりします。

特定のアプリを使うことで、自分が実際調べてる商品が売れるのかどうか、仕入れもしても問題ないのかどうか、これが分かるようになります。

このアプリについては別途解説をさせていただきますので、そちらをご覧ください。

どれくらい稼げるのか?

それではせどりでどれぐらい稼げるのかについてですが、これは実践量にもよるりますが、初心者からでも月収30万円くらい稼いでる方はたくさんいます。

稼いでる人の中には1億という金額を稼いでる人もいたりします。

実践するようによって大きく稼ぐ金額が変わるというのもこのせどりの特徴でもあります。

副業初心者でもできる?

それではこのせどりは副業初心者でもできるのかどうかということについてなのですが、

結論から言うと、基本的には誰でも実践可能です。

ただ中古商品を仕入れて販売していく場合は古物商という許可が必要になってきます。これについてはまた別途解説をさせていただきますのでそちらをご覧ください。

ただ新品商品であれば問題なく売っていくことができるので、新品商品を仕入れて販売していく、この流れをスタートしていくことが初心者ではおすすめです。

そのため、副業初心者から始めるのであればまず新品商品を仕入れて販売していくことから進めてみてください。

せどりを進めていく際の注意点

あとは、せどりを進めていく際にいくつか注意点がありますのでそちらだけ頭に入れておきましょう。

注意点①:仕入れを先に行う必要がある

1つ目は基本的には仕入れを先に行う必要があるということです。

せどりというのは仕入れをしてからそれを出品をして販売していく、この流れを行うことがほとんどなので、仕入れをしてまず在庫を持つ形になっていきます。

なのでこの在庫を持つのが苦手とかどうしてもできない場合はせどりは難しいかもしれないです。

ただ、お話しした通り売れている商品をしっかり探して、それを仕入れる形をとって行くので基本的には売れていくことが多いです。

これはもう経験値を積んでいくしかないのですが、商品の仕入れ方や、出品の仕方については、また別途実践の内容とかもアップさせて頂きますので、そちらをご覧いただければと思います。

とにかくまずは経験を積んで、色々なところに足を運んでみて販売していく、この流れを体験してみることが大事になってきます。

注意点②:リアル店舗に買い付けに行く必要がある

2つ目が自分自身がリアル店舗に買い付けに行く必要があるということです。

オフラインのせどり場合は基本的には地元であったりその周辺の地域で家電量販店とかを巡っていくかのような形になります。

周辺でせどりをやってる人がいない限り、競合が少ないので、副業初心者でも安く仕入れることができたりして、しっかり利益を取っていくことができたりすることが多いです。

ただし、オフラインで色々な店舗を回って買い付けに行く必要があるので、どうしてもリアルで動きたくないという人には向かないです。

オンラインで買い付けをする場合は、このリアル店舗に行くということは必要ないのですが、オンラインのせどりをする場合は、他の人も同じサイトを見ていたりするので、競合は必ず多くなってくると思ってください。

オンラインの場合は、自分自身が知識を入れていかないと、中々商品を販売していけなくなっていたりします。

そのため、副業初心者で堅実に稼ぎたい場合は、オフラインのせどりを取り組むことをおすすめします。

注意点③:仕入れが安定しない

3つ目が仕入れが安定しないということです。

オフラインのせどりは、ずっと同じ商品を仕入れられるわけじゃなくて、何かしら安くなってるワゴンセールであったりとか、中古商品で売られてるものだったりとかリサイクルのようなもので売られてるようなものであったりとか、そういったものを定期的に探す必要が出てきます。

同じ商品をずっと扱えるといいのですが、それができないので基本的には毎回毎回仕入れをする必要は出てきます。

ただしっかり仕入れをしていけば、その分稼ぎの金額も大きくなっていったりするので、動けば動くほど収入が上がるようなビジネスモデルとなっています。

オンラインのせどりも比較的安定はしますが、仕入れることができないこともあります。

このリスクについてはしっかり頭の中にいれて進めていきましょう。

まとめ

以上が、せどりとは何なのか副業初心者でも実践できるのかどうかという内容の解説となります。

最後にまとめると、今回は大きく3つの話をさせていただきました。

せどりとは何なのか

  • せどりとは安く売られてる商品を仕入れて他の場所で高く売って利益を得るビジネス
  • オフラインのせどりと電脳せどりこの2つがある

具体的にどう実践していくのか?

  • オフラインせどりではリアル店舗で仕入れてAMAZONへ販売
  • オンラインせどりではメルカリなどで仕入れてAMAZONへ販売

副業初心者でも実践可能?

  • 副業初心者でも実践可能
  • ただし中古品を取り扱う場合は注意が必要
  • いくつかのリスクも加味した上で進めていく。

以上がまとめとなります。

このせどりというのは誰でも取り組むことができて、実際にリアル店舗に足を運んでアプリを使いこなせれば稼ぐことができるビジネスです。

商品の価格差を見て商品を購入して、それをAmazonやメルカリ出品にするだけの簡単な作業なので難しい知識も必要ないです。

ただ実際にどのように仕入れを行えばいいのかであったり、どういうポイントで探せばいいのかわからないっていうことも多いと思います。

それについては実際の実践の内容もお伝えしていければと思いますので、そちらはまた別途解説をさせて頂きます。

そのため、そちらをお待ちください。

このせどりというビジネスは副業初心者の方にとって本当に取り組みやすくて稼ぎやすいビジネスモデルなので、まず稼いだことがなくて稼いでみたいという場合は、ここから実践してみて稼いでいくことをオススメします。

是非1から実践してみてまず稼ぐという体験をしてみましょう!