岩松勇人のビジネスパートナー 【副業初心者向け】クラウドワークスで稼ぐために必要な5つのポイント

副業

今回は、副業初心者の方向けに、クラウドワークスで稼ぐために必要な5つのポイントについて解説をしていきます。

クラウドワークスで稼ぎたいと思っているけど、どのようにしたら稼げるかわからないとなっている場合は、今回の5つの内容を実践することで、より稼ぐために必要なことを整理していただくことができます。

クラウドワークスを活用して稼いでいきたい場合は、是非今回の内容を参考にしてみてください!

クラウドワークスにはどんな傾向のお客さんが来ているのかを知る

まずクラウドワークスで稼ぐために必要なことの1つ目ですが、クラウドワークスにはどんな傾向のお客さんが来ているのかを知る、ということです。

これを知ることによって、自分がどんなことをしていけばいいのかを理解していくことができます。

まずはこの傾向を知るようにしましょう、今回はいくつかの傾向をお伝えしますので、参考にしてみて下さい。

悩みを解決したい人

1つ目の傾向は、悩みを解決したいと思っている人が来るということです。

クラウドワークスで仕事をお願いしたい思っている人は、必ず何かの悩みを解決したいと思っています。

商品登録の作業を早く進めたい、お客様対応をしてもらえる人が欲しい、業務を効率化したい、システムを構築したいなど、

何かの悩みを解決したいと思っている人がほとんどなので、自分はどんな悩みが解決できるのかをしっかりと伝えていくことで、仕事を受けやすくしていくことができます。

この悩みがあるというのは、仕事をお願いしたい人全てに共通することなので、仕事を受ける上ではしっかり意識をしていくようにしましょう。

知識がないから提案が欲しい人

2つ目の傾向は、知識がないから提案が欲しい人がいる、という点です。

これは主にデザインや、技術面が必要なものが対象となりますが、専門的な知識が少ないから、その分野の仕事についてはその提案が欲しい人がほとんどです。

プロや企業にお願いするとなかなか細かい相談に乗ってくれないので、そういった人たちへのサポートをしっかりとしていくと、仕事を受注しやすくなったりします。

できる限り安く仕事を依頼したい人

3つ目の傾向は、できる限り安く仕事を依頼したい人がいるということです。

企業やプロにお願いすると、高くついてしまうから、安く依頼したいという人もたくさんいます。

これは単純あ作業や技術系の仕事に多いですが、値段が安くなっていさえすれば、実績のない自分でも試しにお願いをしてもらえることもあります。

実績がないうちは、こういった人の仕事を受注していくことで、評価をためて、他の仕事も受けやすくなってくるので、ここもしっかり意識していくようにしましょう。

以上がクラウドワークスに来ているお客さんの特徴となります。これを踏まえた上で、まずは進めていくようにしましょう。

プロフィールを充実させる

クラウドワークスで稼ぐために必要なことの2つ目は、プロフィールを充実させる、ということです。

先ほどのお客さんの傾向を踏まえた上で、自分がどんなことができるのか、どんなことが得意なのか、どれくらいの時間対応ができるのかをわかりやすく記載していきましょう。

評価がない場合は、お客さんは、プロフィールや商品を見て、その人がきちんと自分の要望にあった仕事をしてくれそうか判断をしていきます。

可能であれば他の人と違う部分などを記載できると、より自分を選んでもらえる可能性は高くなるので、少し意識しながら記載してみてください。

応募に積極的に参加する

クラウドワークスで稼ぐために必要なことの3つ目は、応募に説教的に参加するということです。

クラウドワークスでは、受け身になるだけではほとんど仕事を受注することはできません。

そのため、実績のないうちは、積極的に仕事を受けて、評価をためていくことが大事となります。できる限り応募に積極的に参加して、小さい仕事でも受けていくようにしましょう。

これをこなすことにより、評価や実績が貯まるので、お客さんに信用してもらいやすくすることができます。

また、色々な依頼を受けることにより、自分がどんなことができるのか、どんなことが求められているのかも理解していくことができます。

まずは実際に仕事をこなしながら、自分の評価をためて、自分のできることを精査していきましょう。

知識やスキルを高める

クラウドワークスで稼ぐために必要なことの4つ目が、知識やスキルを高めるということです。

最終的には、自分の知識やスキルを高めていくことが、一番稼ぐための近道となります。

誰でもできるレベルのスキルだと、競合もたくさんいるので、自分を選んでもらうことは少なくなります。

自分にしかできないことを持てれば持てるほど、他の人に持っていないスキルが目立つようになるので、お客さんにも選んでもらいやすくなっていきます。

自分のスキルに不安がある場合は、小さい仕事をこなしながら、知識やスキルを磨いていくようにしましょう。

自分のスキルも上達していくと、より単価の高い仕事に取り組んでいけると思いますので、是非ここには積極的に取り組んでみてください!

仕事をたくさん受注できている人を見る

クラウドワークスで稼ぐために必要なことの5つ目は、仕事をたくさん受注できている人を見る、ということです。

自分がやりたいことですでに仕事を受注できている人はたくさんいます。

その人がどんなことに取り組んでいて、どのような仕事を受けているのか、これを調べていくことで、自分がどのようなことをすればいいかを理解することができていきます。

また、うまくいっている人を参考にすることで、自分に足りない部分も把握できるようになります。

自分のスキルを生かして稼いでいきたい場合には、自分がやっていきたいことをすでに形にしている人をどんどん探して、そのスキルを吸収していくようにしてみてください!

まとめ

以上5つが、クラウドワークスで稼ぐために必要な5つのポイントです。

クラウドワークスで稼いでいきたい場合には、しっかりここを意識して取り組むようにしていきましょう!

是非今回の内容を活かしながら稼いでいくようにしてみてください!