岩松勇人のビジネスパートナー【集客】Googleマイビジネスで口コミを増やす方法

MEO対策

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、Googleマイビジネスを活用して集客をしたい方向けに、Googleマイビジネスで口コミを増やす方法を解説していきます。

口コミを増やす方法は様々で、集客にもとても大きな影響が出てきますので、もし増やす方法を知りたい場合は、ぜひ参考にしてみてください!

口コミを増やすべき理由

まず、口コミを増やす方法の前に、口コミを増やすべき理由について簡単にお伝えをしていきます。

検索上位に表示されやすくなる

口コミを増やした方がいい理由で一番大きなものは、検索上位に表示されやすくなるからというものです。

米国のMOZ社が2020年のデータとして発表したSEOのローカル調査レポートにでは、ローカル検索で上位表示させるために重要な要素の2番目がGoogleレビュー(口コミ、評価)、となっています。

2020年のローカル検索ランキング要因と変化

【参照:MOZ「The State of Local SEO Industry Report 2020」P.19】

つまり、Googleのレビューが多いものが上位表示されやすくなり、少ないものは上位表示されにくいという内容となっています。

口コミが少ないままになってしまっていると、いくらSEO対策、MEO対策を行ったとしても効果が出にくくなってしまう恐れがあります。

そのため、口コミは必ず増やすようにした方がいいものとなってきます。

来店率を高められる

もう1つの理由は、来店率を高められるからです。

口コミが少ない場合、興味をもったとしても、行って失敗するリスクを恐れるので、来店してもらえない可能性が高まります。

1つでも良い評価があれば良いですが、何もない場合は、早急に対策をした方がいいものとなります。

当然、悪い口コミが入ってしまうと悪い印象もついてしまう可能性はありますが、良い口コミを増やすことができれば、来店してもらう可能性も上げることができるので、ここはしっかり取り組みたい部分となります。

銀行の審査にも影響する

もう1点は、銀行や信用金庫など、金融機関がGoogleなどの口コミを審査の要素として取り入れる事例が多くなってきているため、もし借入をしている場合や、これから検討する場合は、良い口コミが入っているとプラスの要素になってきます。

何もない場合はマイナスにはならないと思われますが、良い口コミがあることによって、今後の将来性を見てもらえるようになるので、しっかりと対策をしておきたい部分となります。

以上が、口コミを増やした方がいい理由となっています。

良い口コミがあることにより、ビジネス面でプラスに働くことが多くなるので、これから集客などに取り組みたい場合は、口コミ対策は必ず取り組みたい重要な部分となります。

口コミを増やす方法

とはいえ、すぐに良い口コミをもらえるわけではありません。

そのため、口コミを増やすように施作を実施する必要があります。

今回は、ぜひ取り組んでいただきたい、口コミを増やす方法についてお話をしていきます。

直接お客様にお願いする

まず1つ目は、直接お客様にお願いする、というやり方です。

このやり方は、お客様との信頼関係ができていないと難しい方法ですが、お客様に満足いただくサービスを提供できているのであれば、すぐに取り組める内容となってきます。

実際にサービスを提供していく中で満足したお客様と話をする機会があるのであれば、「最近Googleマップを見ているけど口コミが入らないから困っている」とお伝えすれば自然と口コミを書いていただくことができます。

当然、周りくどい言い方でなく、「口コミを書いて欲しい」と率直に頼むのも1つの方法となります。

もし信頼関係を構築できているお客様がいるのであれば、ぜひ相談をしてみてください。

アンケートでお願いする

次にできる方法は、アンケートに回答いただいた方に口コミ投稿をお願いする方法です。

アンケートについては、書面で回答でも良いですし、ネットのフォームで回答でも問題ないです。

書面で進める際は、QRコードを作成して、そこを読み取っていただくようにするとスムーズに口コミ投稿画面に誘導することができます。

QRコードの作成はURLがあればすぐに作成ができるので、下記のサービスなどを利用して作成してみてください。

ネットのフォームについては、Googleフォームなどで作成してみることがおすすめです。

こちらも、フォームに誘導する際にQRコードを作成しておき、お客様にお待ちいただいている間にお願いするをするとスムーズに口コミ投稿に誘導することができます。

ネットで答えられるアンケートを実施して、サービスの満足度が良いと答えていただいた方のみに口コミ投稿をお願いするように誘導するなどもできるので、悪い口コミを入りにくくすることもできます。

アンケートから誘導をしていきたい場合は、この方法をぜひ試してみてください。

社員さんにお願いする

次の方法は、社員さんにお願いする方法です。

社員にお願いする方法はサクラと思われがちですが、口コミはサービスの満足度に対して行われるものだけではないので、社員の方が職場環境に満足しているのであれば投稿自体に問題はありません。

口コミの投稿はコメントなしでも行えるので、信頼できる方にお願いをして、投稿してもらうのも1つの方法とはなります。

ただし、注意すべきなのは、コメントなしで投稿できるからと言って、同じ人にGoogleのアカウントを何個も作っていただき投稿をするなどはしていけないということです。

コメントなしで投稿しても良いのであれば、何個も作れば良いと思いがちですが、Googleのクローラーは優秀な為、同じ端末で複数アカウントを作ったりしていると、スパムと判断されることがあります。

もしGoogleマイビジネスのアカウント上でおかしな挙動があると、そのアカウントは悪質と判断され、Googleマップに表示されない、検索順位を落とされるなど悪影響を及ぼしてしまうことがあります。

最悪の場合、Googleにサイトが表示されない、ということも起こってしまいます。

そうなってしまうと、集客において、とてもマイナスになってしまう為、口コミは正しく増やすように意識をしていきましょう。

Googleマイビジネスの口コミに関するポリシーはこちらにまとまっていますので、もしお時間がある場合は確認してみてください。

チラシ・POPで誘導をする

最後の方法は、チラシ、POPで誘導をする、というやり方です。

これは、アンケートをお願いするのと似たような流れになりますが、アンケートを挟まずにお願いする方法になります。

アンケートを挟むと、良い口コミだけをもらいやすくすることはできますが、当然アンケートに答えるというハードルを1つ越える必要が出てきますので、口コミももらいにくくはなってきます。

その点、チラシやPOPで誘導をする場合は、口コミを投稿しても良いと思ってくれた人にすぐに投稿してもらうことができます。

もしできる限り多くの口コミをもらいたい場合は、こちらの方法を試してみてください。

まとめ

以上が、Googleマイビジネスを活用して集客をしたい方向けに、Googleマイビジネスで口コミを増やす方法でした。

口コミを意図的に増やす動きは悪いことのように思われがちですが、店舗の正しい評価を知っていただく為の動きとなるので、結果的にお客様に価値を提供することができます。

悪い方法で増やす事はよくないですが、正しい方法で増やすのであれば、特に問題はありません。

飲食店でも、楽天やアマゾン、メルカリなどでも口コミを投稿する流れは自然とできており、一般の方々もすでに慣れているものではあるので、これを自身の店舗でも取り入れていくだけとなります。

今回紹介させていただいた方法は、すぐに実践ができ、取り組める内容となっているので、もしこれから口コミを増やしていきたいと思っている場合は、ぜひ参考にしながら取り組んでみてください!

できる限り良い口コミを増やし集客効果を出せるように進めていきましょう!

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼