岩松勇人のビジネスパートナー【電脳せどりで稼ぐ】ココナラで仕事を依頼するやり方

副業 国内転売

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、電脳せどりの仕事をココナラで依頼したい方向けに、仕事の依頼方法について解説をしていきます。

仕事を依頼したいけど、どのように依頼したらいいかわからない場合は、ぜひ参考にしてみてください!

依頼する前に

まず、ココナラ仕事をする前にしておいた方がいいことがありますので、そちらからお話をさせていただきます。

依頼したいことを明確にする

まずやった方がいいことは、依頼したい内容を整理することです。

商品登録をお願いしたいのか、リサーチをお願いしたいのか、店舗構築をお願いしたいのか、お客様対応をお願いしたいのか、もしくはその他の仕事をお願いしたいのか。

それぞれ依頼したい内容を整理していくようにしましょう。

依頼したい内容を整理できていない場合は、仕事をお願いしても、相手が何をやったらいいかわからないので、スムーズに仕事が進まなくなります。

その為、まずはやって欲しいこと整理しておいてください。

リサーチや商品登録の依頼は別で依頼する

次に、もしリサーチや商品登録を依頼したいと思っている場合は、クラウドワークスやランサーズで依頼をするようにしてください。

以前、下記でお話させていただいた通り、リサーチや商品登録はココナラでは依頼をし辛いものとなります。

そのため、他で依頼をするようにしていきましょう。

できる限り安く依頼する

あと意識することは、できる限り安く依頼をすることです。

ココナラでは様々なスキルを持っている方がいて、出品されている価格は様々です。

例えば、ECサイト制作で探すと、下記のように同じような内容でも違った金額で出てきます。

こう見ると値段が高い方がスキルが良いと思いがちですが、安い人でも十分自分が希望するような内容を満たしてくれる方はたくさんいます。

当然、値段の高い人はクオリティーが高いことが多いですが、初めの段階ですごいクオリティーでサイトを作ったとしても、費用対効果が合わないことが多いので、まずは安い人である程度の形を作る方が効果的な動きとなります。

なので、まずは安い人から声をかけみて、希望を伝えて、そこでやってもらえそうな人を見つけるようにしていきましょう。

この方が、結果的に依頼を安く済ますことができ、余った資金を別のことに活用できるようになります。経費関連は安く済ますことができれば、余裕もできてきて、利益も確保しやすくなるので、依頼はできる限り安くすることを意識していきましょう。

これらができれば、次に依頼を実際に進めていきましょう。

依頼するやり方

それではココナラで仕事を依頼するやり方をご紹介させていただきます。

サービスを探す

ココナラで仕事を依頼する際は、まずは自分が依頼したいサービスを検索して探すようにしていきましょう。

下記の赤枠のところから探すことができます。

自分が依頼したいと思う仕事が出品されているか、まずは探してみてください。

今回は例として、カテゴリのところから「ロゴ作成」できる人を探してみます。

実際に探してみると、下記のような検索結果となります。

この検索結果の中から自分の希望に合いそうな人を探していきましょう。

安く依頼できる人を探す

ただ、検索しても自分が思うような金額でサービスが見つからないことも多々あります。

例えば、先ほどの「ロゴ作成依頼」の検索結果ですが、下記のように、安い人でも7000円となっていて、少し金額が高くなっています。

この方に依頼をしても良いのですが、もしイメージと違うデザインで作成となってしまうと、お金が無駄になってしまうことがあります。

そのため、できる限り希望するデザインの人で安くできる人を探した方が良くなります。

ただし、探しても安いものがあまり見つかりにくいこともありますので、その際は、下記のように左の枠のところで、価格の上限を絞るようにしてみてください。

ここで絞ると、金額を最下限の設定にできるので、一番安く出品している人を探すことができます。

このように工夫をすることで労力も最小限にすることができ、自分の希望する人を見つけやすくすることができるので、ぜひこちらも活用してみてください。

ちなみに、先ほどはカテゴリで絞りましたが、検索窓からの検索で絞ると、下記のように最下限が500円に設定できます。

このようにすると、もっと安く依頼することもできるので、できれば検索窓から絞って依頼するようにしていきましょう。

見積もりの相談をする

次にやることは、見積もりの相談をすることです。

ココナラでは、自分の希望をしっかりと伝えて打ち合わせをしないと、実際に出品されている値段より高くなってしまう、ということがあります。

これは、出品者側が最低限の作業料金で出品している場合があるからなので、しっかりと事前に相談をしてから購入をするようにしていきましょう。

事前に相談をすると、しっかりとやりとりしてくれる方や、あまり対応してくれない方など、対応力も見ることができます。

依頼をあまりしたことがない場合は、しっかりとやりとりしてくれる方に相談した方が自分の希望通りのものができることが多いので、まず相談することは必須にしていきましょう。

見積もりや相談は、サービスの記載ページに行けば行うことができます。

こちらから相談を進めてみてください。

サービスを購入する

相談ができ、実際に制作が進められそうになったら、サービスを購入しましょう。

サービスの提供者にどのように購入したら良いかをまずは相談してみてください。

大体は下記から購入を促されることが多いです。

もしくは下記のようにメッセージのやりとりの中で相手から金額を提案してもらう流れとなります。

いずれも、相手に促されたところで購入をするようにしてみてください。

もし、対応が親切でない場合は、後々トラブルになったりすることもあるので、他の人に依頼した方がいい場合もあります。

この辺りは注意しながら購入をするようにしてみてください。

すり合わせ

サービスの購入ができれば、実際に仕事を依頼し、取り組んでもらうようにします。

自分が依頼したことがスムーズに進めばいいのですが、自分がやって欲しいことを全てすぐに形にしてもらうことは難しい場合があるので、しっかりとすり合わせをしながら進めていくようにしましょう。

すり合わせと言っても、難しいことをするのでなく、相手が作成したものに対して、イメージの違いや、作業の修正をお願いすることが主です。

基本的には相手がリードしてくれることが多いので、相手から連絡がくれば、気にあることを伝えるなどして、進めてみてください。

納品確認しクローズにする

すり合わせをし、自分が希望する商品を納品してもらうことができれば、取引をクローズしていきます。

取引のクローズは自分が行うのでなく、相手が行うものなので、自分は納品物に返事をするのみでOKです。

基本的に相手からクローズしてもいいかという連絡がきますので、納品物が問題ない場合は、問題ないと回答をしましょう。

クローズ後に問題が見つかった場合

もし取引をクローズした後から問題が見つかった際は、対応してくれる場合と対応してくれない場合があります。

自分に過失がある場合は対応してくれないことが多いですが、相手に過失がある場合は、対応してくれることが多いので、しっかり相談をしましょう。

クローズ後でもメッセージのやりとりはできるので、取引の管理画面からやりとりをしてみてください。

クローズ後はトークルームが「完了・キャンセル」のところに移動していますので、こちらから進めてみてください。

ただし、できればクローズする前に修正依頼をできるのが理想ですので、可能な限りクローズする前に修正依頼はしてみてください。

ココナラは以上の流れで仕事が依頼できますので、参考にしながら進めていきましょう。

まとめ

以上が、電脳せどりの仕事をココナラで依頼したい方向けの、仕事の依頼方法についてでした。

ココナラはリサーチや商品登録などの細かい仕事は依頼し辛いですが、デザイン系の作成や店舗構築系はスキルが高い方が多いので、この辺りの仕事を依頼するのであれば、とても活用できるサイトとなっています。

依頼の仕方は他のサイトと少し違いますが、その分、こちらでサービスの選定ができることがメリットとなっています。

しっかりすり合わせをしないと、高い金額を払うことになってしまう場合もありますが、今回の内容を元に進めていけば、安い値段で希望する仕事をしてもらうこともできるので、

もしココナラで仕事を依頼したいと思っている場合は、ぜひ参考にしながら進めてみてください!

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼