岩松勇人のビジネスパートナー【電脳せどりで稼ぐ】BASEで独自ドメインは設定した方がいいのか?

未分類

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は電脳せどりをBASEで取り組まれる方に向けて、独自ドメインは設定した方がいいのか?ということについて解説をしていきます。

BASEで独自ドメインを設定した方がいいかどうか迷っている場合はぜひ参考にしてみてください!

もし独自ドメインAppについてわからないという場合は、下記を参考にしてみてください。

それでは、早速、ドメインの設定はした方がいいのか、ということについてですが、長期的に運用する場合と、短期的に運用する場合で対応が変わりますので、それぞれについて解説をしていきます。

長期的に運用する場合

まず、長期的に運用する場合ですが、この際は、独自ドメインを設定した方がいいです。

SEO対策になる

長期的に運用するということは、お店のファンを増やし、その方々に商品を継続して買っていただくことを考えて運用されることが多くなると思いますが、

その際は、Google検索などでお店を検索されることも多くなります。

Google検索で検索される際、独自ドメインを設定した方が検索に有利になることが多いので、設定した方がよくなります。

独自ドメインを設定し、SEO対策を行い、長期的に運営を進めていると、集客をしなくてもお客さんがGoogleから入ってきてくれるようになるので、売上も上がりやすくなっていきます。

長期的な運用の際に独自ドメインを使用すると、このようなメリット受けることができるので設定した方が良くなります。

長期的な運用がどのような期間かが気になるかと思いますが、自身のブランドをしっかりと立ち上げる際は活用するというようなイメージで大丈夫です。

テスト的にショップを展開している場合や、無在庫商品のみを出していて、特色があまりないショップを展開している場合は、あまり効果も出ないので、設定しなくても問題はありません。

ブランドとして立ち上げ長期的に運用する場合は、ぜひ独自ドメインを設定してみてください。

費用対効果が合うことが多い

また、基本的にはSEO対策として独自ドメインを設定するのですが、ドメインを取得することにより、独自ドメインでのメールアドレスも作成することができます。

これを行うことにより、お客さんからの信用も厚くなるので、ドメインの使用料に見合った効果を得られることは多くなります。

さらに、ドメインを活用したメールアドレスを持っておくことによって、プラットフォームの参入もしやすくなります。

例えば、aupayマーケット(旧Wowma!!)では、Gmailでは登録ができず、独自ドメインでのメールアドレスを持っていることが参入の最低条件となります。

当然審査基準は他にもありますが、独自ドメインを持つことによってメリットを受けることも多いので、長期的に運営する場合は、他店舗展開も用意になり、ドメインの使用料に対しての費用対効果も高くなります。

デメリットもある

ただし、当然、デメリットも有ます。

それは、ドメインの使用料がかかるという点です。

そこまで費用は高くないのですが、月額費用として、大体数円〜数千円の費用がかかります。

安いドメインであればあまり気にすることではないのですが、自分が取得したい文字列が高くなってしまう場合は、少し費用がかかってしまいます。

安いドメインでも、よく聞くような.comや.jpなどで取得できるものもあるので、できれば安いもので取得していくようにしましょう。

利益が出ていないうちは、ドメインを取得しても月額のみかかることになってしまうので、できれば利益が出てからドメインを設定しく流れをお勧めします。

独自ドメインを設定しても効果がすぐ出るわけではないので、実績が出てからの設定でも全然遅くはありません。

もし設定する場合は、利益が出てから進めてみてください。

以上のように、長期的に運用する場合は、デメリットもありますが、メリットの方が大きくなることが多いので、独自ドメインを設定した方が良くなります。

短期的に運用する場合

これに対し、短期的に運用する場合ですが、結論からお伝えすると、独自ドメインは設定しなくても大丈夫です。

SEO効果が出ない

短期的に運用する場合は、独自ドメインを設定してもSEOの効果は出ることは少ないです。

短期的にというのは、1年以内に運用をやめる場合や、ブランドを立ち上げる気がない場合と認識していただくといいです。

独自ドメインでのSEO対策というものは、取り組んでも、効果が出るまでに時間がかかります。

時間がかかる理由は、Googleに価値のあるショップと認識していただくまでに時間がかかるからです。

Googleにて検索上位表示されるには、Googleに価値のあるショップだと認識していただく必要があります。

価値のあるショップと認識していただくためには、Googleで自分のお店や商品を検索して貰わなければいけません。

Googleで検索していただくためには、ブランドや商品に認知がとても大事になります。

この認知をしてもらい、Googleで検索をしてもらうまでに時間がかかるので、独自ドメインを設定しても、ブランドを広げようとしていなかったり、短期的な運用をしているのであれば、SEO効果を出すことはできなくなります。

このような理由があり、独自ドメインの設定をしても、月額の使用料のみかかり、効果を得ることができないので、

短期的な運用の場合は独自ドメインの設定はしなくても良くなります。

BASE以外で利用する場合は設定

ただし、もしショップを他店舗展開(他の販路へも展開)する予定の場合は、先ほどもお伝えした通り、独自ドメインを使用してのメールアドレスを作成する必要は出てくるので、

もしそこで作成をする場合は、独自ドメインの設定をしてもいいです。

ドメインを取得したいのであれば、設定自体は無料で行えるので、設定しない理由はありません。

あくまで、BASEのみで使用する場合は、費用対効果が合わないことがあるので、設定はしなくても良い、という判断になります。

もしドメインをBASEのショップ運営以外で活用することがある場合は、独自ドメインの設定を行うようにしてみてください。

まとめ

以上が、電脳せどりをBASEで取り組まれる方に向けての、独自ドメインは設定した方がいいのか?ということについての解説でした。

独自ドメインについては、知らないことが多かったり、どうしたらいいか迷う部分もあると思いますが、ネットショップを長期的に運用する場合は、設定した方がメリットが大きくなるので、

もし長期的に運用する場合は、ぜひ設定して運用をしてみてください!

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼