【岩松勇人のビジネスパートナー】【副業】Craudia(クラウディア)登録のやり方と注意点

副業

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、在宅副業に取り組む際、時給で働いて稼ぎたい方におすすめなクラウドソーシングサイト、Craudia(クラウディア)への登録のやり方と注意点について解説していきます。

Craudia(クラウディア)に登録をしようかどうか迷っている場合や、登録する際の注意点が知りたい場合はぜひ参考にしてみてください。

Craudia(クラウディア)の登録方法

それではCraudia(クラウディア)の登録方法について順番に説明していきます。

Craudia(クラウディア)で登録を進める際は、サイトのトップ画面か、右上にある「会員登録(無料)」というところから登録を進めてください。

新規ID登録

すると、新規ID登録の画面になりますので、ここから登録を進めていきましょう。

おすすめなのは、メールアドレスで新規登録をする方法です。

メールアドレスは普段使っているものでなく、“仕事用のメールアドレス”で登録を進めてみてください。

仕事用のアドレスで進める理由は、仕事用の連絡をスムーズに受け取れるようにするためです。

普段使っているメールアドレスだと、どうしても他のメールと混ざってしまうので、確認漏れが発生してしまう可能性があります。

依頼主からメッセージが届いた際、スムーズに連絡できる人の方が採用率が上がる傾向になるので、仕事用のメールアドレスでしっかり登録をし、やりとりが可能な限りスムーズに進められるよう取り組んでいきましょう。

認証

メールアドレスを入力し、先ほどの「認証メールを送る」というところを押すと、下記のようにメールアドレス宛に「認証メールをお送りしました」という画面になります。

登録の際に入力したアドレスに認証メールが届いているので、そこから認証を進めていきましょう。

パスワードの登録

認証が進めば、パスワードの登録画面に進みます。

半角英数字、6~18文字でパスワードを作成していきましょう。

パスワードは忘れやすいので、どこかにメモとして保存しておいてください。

パスワード入力画面の下に画像認証もあるので、画像にでている数字を入力して「登録する」を押して登録を進めていきましょう。

基本情報の入力

問題なく進めば、基本情報の入力画面になります。

これらを順次入力進めていきましょう。

主な利用目的

利用目的は仕事をする側になると思いますので、「仕事をする」を選択してください。

表示名

表示名はクラウディア側で表示される名前となりますので、任意のニックネームを登録するようにしましょう。

本名でもいいですが、個人情報がバレてほしくない場合は、ペンネームのようなものを作成して進めていくことをお勧めします。

区分

区分は個人を選んでください。

もし法人の場合は法人でも大丈夫です。法人の場合は口座名義が法人である必要があるので、もし個人口座になっている場合は個人を選択してください。

個人情報の入力

あとは個人情報の入力欄が出てくるので、こちらも順次入力を進めていきましょう。

個人情報の入力は少し抵抗があるかもしれませんが、個人情報の確認の用途で使用されるのみで、クラウディアでは表示されないので、安心して入力を進めてみてください。

詳細情報の入力

基本情報の入力が終われば、下記のように詳細情報の入力になります。

こちらは必須ではないですが、入力した方が採用率が上がるので、しっかりと必要事項を順次入力を進めていきましょう。

プロフィール画像

プロフィール画像はできる限り登録するようにしてください。

なしでも進めることはできますが、画像があるかないかで印象が大きく変わるのと、他の人と区別をしてもらうことができます。

不快にならない画像でなんでも大丈夫なので、無難な画像を選んで登録を進めましょう。

もしない場合は、「下記の画像を利用する」というものでクラウディアが用意しているものを選ぶこともできるので、もし必要であればこちらも利用してみてください。

業種・職種

業種と職種は自分が取り組む仕事に近しいものを選んでみてください。

今の状況と週の作業時間

ここは自分の状況に合わせて入力を進めてください。

しっかり記載しておいた方が間違って仕事を行うこともないので、自分の正確な情報を記載しておくようにしましょう。

費用感

費用感については、自分が希望する時給や報酬を記載するようにしてみてください。

もしわからない場合は記載なしで大丈夫です。

自己紹介

自己紹介は採用の際に見られる要素の1つなので、しっかりと記載をしていきましょう。

他のクラウドソーシングサイトで入力したものがあればそれを転用しても大丈夫です。

もしない場合は、下記を簡単にまとめて記載をしてみてください。

  • 仕事の経歴
  • 持っているスキル
  • どんな仕事ができるか
  • 稼働時間はどれくらい取れるか
  • 意気込み(仕事はやり遂げるなど)

文章で誠実さが伝われば実績があまりなくても任せていただけることは多いので、最低限この辺りは記載しておくようにしましょう。

セキュリティーチェック

あとは、セキュリティー関連の確認があるので、ここも対応していればチェックをしましょう。

チェックがなくても進めることができますが、チェックできた方が依頼主の安心感に繋がり、採用率に影響してくるので、できない項目がある場合は、可能な限り対応ができるようにしていきましょう。

利用規約と個人情報の取り扱いの確認

最後に利用規約と個人情報の取り扱いについての確認を進めていきます。

サイトを利用する際の注意事項や、自分の個人情報がどのように利用されるかが記載されているので、しっかりと確認を進めてください。

確認ができれば、同意する、というところにチェックをし、「会員登録をする」を押して登録を完了させましょう。

下記のように「登録が完了しました」とでれば登録完了となります。

これで仕事を受けられる状態になるので、もし気になる仕事があれば早速応募をしてみてください。

余裕があれば

あとは余裕があれば、職歴やスキル、ポートフォリオなども登録をしておくと採用されやすくなるので、もし余裕があれば設定を進めてみてください。

まとめ

以上が、在宅副業に取り組む際、時給で働いて稼ぎたい方におすすめなクラウドソーシングサイト、Craudia(クラウディア)への登録のやり方と注意点についてでした。

登録自体は難しくなく、スムーズに進められるので、もし興味を持ったのであればぜひ登録を進めてみてください。

個人情報の入力の部分で少し不安を覚えるかもしれませんが、登録者100万人以上にもなるサイトはしっかりと管理を行っているので、安心して登録を進めていくようにしましょう。

クラウドソーシングサイトは他のサイトと合わせて利用すると稼ぎやすくすることもできるので、他のサイトも知りたい場合は、ぜひYoutubeのチャンネルもご覧ください。

色々なサイトを活用して、思うような金額を稼げるようになっていきましょう!

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼