【岩松勇人のビジネスパートナー】【副業】時給で稼げるサイトCraudia(クラウディア)とは?

副業

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、副業に取り組む際、時給で働いて稼ぎたい方におすすめなクラウドソーシングサイト、Craudia(クラウディア)とはどんなところなのか、ということについてお話をしていきます。

クラウドソーシングサイトは、多くの場合、単発案件や働いた時間分の給料が守らないことがありますが、ここを活用すると、その問題を解決できることがあります。

今回は、そのCraudia(クラウディア)というサイトについて紹介をしていきますので、もし副業でも時給で働いて稼ぎたい方は参考にしてみてください!

Craudia(クラウディア)とは?

まず、Craudia(クラウディア)とはどんなところなのか、ということを説明していきます。

Craudia(クラウディア)とは

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2021-10-19-18.47.27-1024x520.png

Craudia(クラウディア)とは、会員数が100万人以上いる、クラウドソーシングサイトです。

クラウドワークスやランサーズと同じく、仕事を発注したり、仕事を受けることができるサイトとなっています。

特徴

Craudia(クラウディア)の特徴は、冒頭でもお伝えした通り、“時給で働ける案件が多い”という部分にあります。

他のクラウドソーシングサイトでも、時給で働ける案件はありますが、他のサイトに比べて特に掲載数が多くなっていることが大きな特徴となっています。

当然、時給で報酬を支払っていただける仕事内容は限られるので、もし時給で稼ぎたいのであればそれを選んでいく必要は出てきますが、他のサイトに比べて掲載されている数は多いので、希望する案件が見つかる可能性が高くなります。

時給で受けられる案件の例としては、下記のようなものがあげられます。

技術力が必要なものもありますが、事務作業系の案件もあるので、スキルがなくても受けられるようになっています。

時給制になると、報酬も安定して稼ぐことができたり、長期的に仕事をすることも可能なので、もし時間はある程度確保できるけど、あまりいい仕事に出会えていない場合は、このサイトを活用してみてください。

料金

料金は下記の通りとなっています。

基本的には利用料は無料ですが、作業報酬にシステム手数料が3~15%かかるようになっています。

詳細の内訳は上記の通りとなりますが、注意点としては、報酬が高くなったからといって、報酬金額が全て10%や5%になるわけではない、ということです。

例えば、下記に例として記載されていますが、18万の仕事を受け、報酬を受け取る際、下の金額から計算が行われ、5万円までの金額には15%、10万円までの金額には10%、残りの8万円の金額には5%という手数料設定がされるようになります。

つまり、18万円の案件を受けたら、引かれる手数料は全ての5%=9,000円になるのでなく、上記の計算をした16,500円になるということです。

少しややこしい計算方法となりますが、手数料は高い分から引かれていく、と思っていただくといいかと思います。

そこまで大きな金額の案件を受けない場合は気にならないと思いますが、もし気になる場合は、システム利用手数料のシュミレーターが用意されているので、こちらも活用して計算してみてください。

ちなみに、時給制の場合は10%なので、こちらの計算方法は活用できないです。

あまり気にせず、10%かかるのか、という認識でいてください。

その他のかかる費用は、“銀行振込の手数料”のみです。

銀行振込は銀行の種類に関係なく、300円の手数料が引かれます。

これは毎回かかるものなので、もし手数料が気になる場合は、一括で申請するように設定をすることがお勧めです。

振込手数料は他のクラウドソーシングサイトと違い、銀行の種類で変わることはないので、気にするのは手数料のみで問題ないかと思います。

どんな仕事がある?

以上が、Craudia(クラウディア)の特徴ですが、実際にどのような仕事が募集されているのか、ということもお話ししていきます。

もし興味があるものがあれば、ぜひ登録を進めてみてください。

タスク・軽作業・事務系

まず募集されている仕事の1つは、タスクや軽作業、事務系です。

下記のように、誰でもできる作業系が多く募集されています。

事務系には、下記のように時給単価制で行えるものもあるので、もし気になる場合は色々と探してみてください。

ライティング(記事作成)・翻訳

次に募集されているのが、ライティングや翻訳系の仕事です。

下記のように、様々な案件があり、ブログやコラムの作成、体験談の作成など、スキルがなくても取り組めるものも多数あります。

下記のように、記事の校正作業といったものもあり、在宅でも時給制で取り組めるものもあるので、細かい作業が得意な場合は、適する案件が見つかる可能性もあるかもしれません。

デザイン制作

次に募集されているものが、デザイン制作関連の仕事です。

デザイン系はスキルがないと難しいものが多いですが、下記のように、様々な種類のものが募集されています。

デザイン系となると、時給で受けられる案件は少ないですが、下記のように募集があるものもあります。

企業が募集することもあるので、スキルは求められますが、在宅でも可能なものもあるので、もし興味があるものがあれば、色々と探すようにしてみてください。

システム開発・運用

次に募集されているのが、システム開発や運用の仕事です。

この関連の仕事はプログラミングや技術力を求められることが多いので、スキルがない場合には受けることは厳しい可能性があります。

ただし、下記のように案件はあるので、スキルがある場合にはとても稼げる仕事となります。

下記のように、時給制でシステムの運用をお願いしたいと思う方もいるので、もし技術力があり、安定した仕事が欲しいという場合には、定期的に案件が募集されていないかチェックをしてみてください。

Webサイト・HP制作、運用管理

次に募集されている案件が、WebサイトやHP制作、その運用や管理に関する仕事です。

下記のように様々な案件があるので、スキルがある場合は、高い報酬を得ることも可能となっています。

スキルがなくても取り組める案件もあるので、もしスキルがない場合でも稼ぎやすくなっています。

また、WEBデザイナー向けの時給制案件なども多数募集されているので、もしWEBデザイン系の会社で仕事をしていて、そのスキルを活かしたいと思っている場合や、

元々WEBデザイン系の仕事をしたけど、今は仕事ができない場合などの方にはとてもおすすめとなっています。

もしWEBデザイン系のスキルがある場合は、この辺りも定期的にチェックしてみてください。

その他

あとは、これまでお伝えしたものに当てはまらないものも募集されています。

種類は様々で、テレアポ代行や、写真の提供依頼、買付代行の依頼など、誰でもできる仕事が多数募集されています。

下記のように時給制で受けられる案件もあるので、これまでお伝えした仕事内容以外で時給制のものを探している場合は、こちらも確認してみてください。

以上が、Craudia(クラウディア)で募集されている仕事内容です。

時給制で募集されている案件で、取り組めそうなものもおそらくいくつかあったと思いますので、もし興味を持った場合はぜひサイトに登録して実際に探してみてください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2021-10-19-18.47.27-1024x520.png

まとめ

以上が、副業に取り組む際、時給で働いて稼ぎたい方におすすめなクラウドソーシングサイト、Craudia(クラウディア)とはどんなところなのか、ということについての解説でした。

Craudia(クラウディア)は、今回紹介させていただいたように、他のクラウドソーシングサイトと比べ、時給制の案件が多数存在しています。

単発の案件ではなかなか安定しなかった方でも、このサイトで受けた仕事でだと安定する可能性もあるので、もし少しでも興味をもった場合は、このサイトで仕事を探してみてください!

当然、他のサイトと併用することで様々な仕事を受けられるようにもなるので、他のクラウドソーシングサイトもうまく活用しながら、ぜひ稼ぎたい金額を稼げるようになっていきましょう!

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼