【岩松勇人のビジネスパートナー】【副業】Bizseek(ビズシーク)で稼げない原因と改善方法

副業

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、Bizseek(ビズシーク)で稼げない原因と改善方法について解説をしていきます。

ビズシークを活用しているけど、思った以上に稼げていない、という場合は、今回の内容を改善するだけで稼げるようになる可能性が上がりますので、ぜひ参考にしながら進めてみてください。

Bizseek(ビズシーク)で稼げない原因

まず、ビズシークで稼げない原因ですが、主に下記の5つが挙げられます。

  • 応募数が少ない
  • スキルが低い
  • 実績が少ない
  • 評価が少ない
  • プロフィールが充実していない

この5つを改善するだけでも十分稼げる可能性が高まります。

それぞれ説明していきます。

応募(提案)数が少ない

まず稼げない原因の1つ目ですが、応募数(提案数)が少ないことです。

これは稼げない方のほとんどに当てはまってしまうのですが、自身で仕事をする際の基準を高く設けたり、案件を精査しすぎたり、相手の返事をまったりして、あまり応募できていない、といった感じのことが意外と多くなってしまっています。

クラウドソーシングサイトでは、応募したからといってそれが必ず採用につながるかもわからないですし、自分より実績のある応募者もいたりする為、採用につながらない前提で動く必要があります。

案件に応募して、その募集が終了し、採用されなかった時に次の案件を探す、という動きができていれば、月に少なくても4〜5件ほど、多くて10〜20件の応募ができますが、多くの場合、応募をして相手から反応がない場合に、返事がないからという理由で放置してしまい、別の応募することを忘れる、といったことがあります。

依頼主は忙しいので、全ての人に返事をするわけではありません。

気になった人や採用する予定の人だけに返事をすることがほとんどなので、返事がない場合は、基本的には採用は難しいと思っていた方がいいです。

その為、1日2日待って返事がない時点で次の応募をしないと、何もしないまま時間だけが過ぎてしまう状態になります。

副業に取り組もうとモチベーションを上げても、返事がこないだけで何もしないまま放置してしまうと、結局稼げないまま終わってしまうので、採用されるまではとにかく応募数をこなすようにしてみてください。

スキルが低い

2つ目の原因はスキルが低い、という点ですが、

ビズシークは他のサイトと比べて、スキルを求められることが多くなるサイトとなっています。

当然案件にもよりますが、WEB制作関連を依頼したい人がメインで掲載していることもあり、求められるレベルは多少高くなります。

その為、スキルがない場合は、採用してもらえないことが多くなってしまいます。

また、応募の際も、下記のように色々と記載する必要があるので、少し他のクラウドソーシングサイトに比べてハードルは上がるかもしれません。

最低限、応募の際に自身から提案できるスキルがないと、検討してもらうラインに至らないこともあります。

スキルがない場合は、身につけるしかないので、勉強するか、初心者でも取り組みながらスキルアップできる仕事を探すようにしましょう。

下記のように、初心者や未経験者でも問題ないという案件はありますので、報酬が多くない場合でも、まずはここで実績を積みながらスキルアップしてみてください。

実績が少ない

3つ目は実績が少ない、ということですが、

実績については、先ほどのスキルの部分と近しいものとなりますが、応募する作業に取り組んだ実績がない場合は、当然採用してもらうことは難しくなります。

難しいわけであり、採用してもらえないわけではないのですが、依頼主としては、当然経験のある人を採用した方が教える際に楽なので、経験者をどうしても採用するようになります。

報酬が高単価な案件は特にこれが多く、初心者歓迎や、未経験と記載していても、下記のように提案数が多くなっている場合、見送りになってしまうことは多々あります。

とはいえ、このような案件にも応募していかないと、仕事はできないので、実績がない場合は、初めにお伝えした通り、応募数を増やして、できる仕事から取り組んで実績を積んでみてください。

未経験でもできる仕事はたくさんあるので、まずはそれらを順番に進めるようにしましょう。

評価が少ない

4つ目は評価が少ない、ということですが、

これは、ビズシークでの評価数のことです。

登録した当初は下記のように評価が0の状態からスタートします。

このような状態になっていると、依頼主は案件して仕事を任せることができないので、応募を見送られる可能性があります。

この評価0の状態は仕事を受けて評価をもらわないと改善はできないので、まずはなんでもいいので、手軽に仕事ができる案件を探して取り組んでみましょう。

例えば、ビズシークが募集している利用者アンケートは答えるだけで報酬ももらえ、しっかりと取り組めば高い評価もいただけます。

アンケート自体も数分で終わる内容の為、もし評価を0の状態から変えたい場合は、これだけでも進めてみてください。

良い評価が1つあるだけでも印象は変わるので、このような簡単な案件を進めて評価をもらうようにしましょう。

あとは、評価が悪くなってしまった場合も、仕事をもらいにくくなります。

点数が3点以下になっている場合は、要注意人物と認識されてしまうので、もし悪い評価がついてしまった場合は、他の簡単な仕事で良い評価をいただけるようにしたり、自身の悪かった部分を改善するようにしてみてください。

プロフィールが充実していない

最後に、プロフィールが充実していない、ということについてですが、

依頼主は採用の際にプロフィールを見ることもあります。

スキルを求める場合は特にですが、実績があまりない人や、評価の少ない人は、プロフィールをみて採用を決めることが多いです。

その為、プロフィールはしっかりと作成することが大事となります。

プロフィールは管理画面から確認をすることができます。

初めは下記のように、なっていますので、完成度がに“10/10”になるまで進めていきましょう。

特に、プロフィール画像の設定と自己紹介文の設定は最低限作っておかないと、採用に繋がりにくくなることが多いです。

全てを埋めることが難しくても、まずは画像の設定と自己紹介文の作成を進めていきましょう。

自己紹介文は他のクラウドソーシングサイトで利用しているものがあれば、それを転用しても大丈夫です。

もしない場合は、下記を簡単にまとめて記載をしてみてください。

  • 仕事の経歴
  • 持っているスキル
  • どんな仕事ができるか
  • 稼働時間はどれくらい取れるか
  • 意気込み(仕事はやり遂げるなど)

文章で誠実さが伝われば実績があまりなくても任せていただけることは多いので、最低限この辺りは記載しておくようにしましょう。

以上ができれば、ビズシークで稼げない、ということはほとんどなくなると思いますので、これらを改善していきましょう。

まとめ

今回は、Bizseek(ビズシーク)で稼げない原因と改善方法について解説させていただきました。

ビズシークは、他のクラウドソーシングサイトと比べ、少しスキルを求められることはありますが、スキルがなくても受けられる案件はあるので、まずは実績作りから初めていくことが稼ぐステップの1つ目となります。

3万〜5万は誰でも稼げると思いますので、もしまだ稼げていない場合は、案件を色々と探し、取り組んでみてください。

もし5万円以上稼ぎたい場合は、スキルを高めていくことが大事になるので、スキルアップの勉強をするか、他のビジネスに取り組んでみてください。

おすすめのビジネスはYoutubeチャンネルでも紹介しているので、ぜひそちらも参考にしながら、自分に合った稼ぎ方を探していきましょう!

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼