岩松勇人のビジネスパートナー【副業】「ANYTIMES(エニタイムズ)」サービス出品のやり方と集客のコツ

副業

こんにちは、ビジネスゼロイチ実践チャンネルです。

今回は、前回ご紹介したシェアリングサービス「ANYTIMES」のサービス出品方法と、集客のコツについて紹介します。

ANYTIMESでサービスを販売していきたいけど、どのように進めたらいいかわからない場合は、ぜひ参考にしてみてください!

まだANYTIMESに登録をしていない方は、先に下記を参考に登録を進めてからご覧ください。

サービス出品のやり方

まず、サービス出品のやり方についてですが、マイページ右上の「サービスを提供する」というところから行えます。

ANYTIMESのサイトからログインを進め、「サービスを提供する」を選んでください。

カテゴリを選択

「サービスを提供する」を選ぶと、下記のような画面になります。

ここから必要事項を入力してサービスを作成していきましょう。

カテゴリは下記から選べます。

ここから自分が提供しようと思っているサービスに一番近しいものを選んでいきましょう。

場所の選択

次に取引を行う場所を選択していきます。

ここは自分の住んでいる都道府県で仕事を予定している場合は、そちらを選択することがベターです。

タイトルの作成

次にタイトルを作成していきます。

タイトルはわかりやすく、お客さんから検索されやすいものにしましょう。

例えば、掃除を代行する場合は「渋谷近辺のお部屋のお掃除代行します」などといった感じで、地域ややることを記載するといいです。

地域を入れる理由は、お客さんがサービスを探す際に、地域で検索する可能性があるからです。

サービスは多数出品されているので、その中からピンポイントに探し出してもらう為には、“タイトルの工夫”が重要になります。

お客さんはできる限り自分の要望にあったサービスを探しているので、地域や、「掃除 手伝い」「掃除 任せる」「整理整頓」などといった感じで検索をする可能性があります。

そのため、掃除ができるといっても、お客さんがやって欲しいことは細かく分かれるので、そこに合わせてタイトル作成が集客をするためにも大事になります。

全てを満たせない場合は、複数サービスを出品すればいいので、ひとまず思いついたもので1つ作成してみましょう。

また、タイトルは「32文字以内」での作成が必要なので、できる限りシンプルに作成を進めてください。

詳細の作成

タイトルが作成できれば詳細の作成をしていきます。

ここには自分が実施する予定のサービスをできる限り詳細に記載していきましょう。

タイトルを見て興味を持っていただいた方が、実際にどんなことをしてくれるのか、ということをここで確認します。

ここの記載が不足している場合は、お客さんがサービスを購入することに不安を感じてしまうので、自分のサービスを受けていただければ、ご希望に沿ったことを実施できます、というところをここで感じていただけるように内容作成を進めていきましょう。

もしどのようなことを記載したらいいかわからない、となった場合は、下記のように、すでにサービスを提供していて、実績のある方の内容を参考にしてみてください。

記載する方によって特徴は変わりますが、サービスを受けていただくに辺り、必要なことは大方カバーがされているので、ここを参考にするだけでも記載がスムーズに進むことが多いです。

掃除の場合は、下記を記載がベターになると思われます。

  • 実績
  • 掃除内容
  • 対応範囲(地域・場所や広さ)
  • 注意事項(この場合はお受けできないなど)

掃除以外のサービスを提供する場合も、似たような内容で作成するとお客さんが知りたいことはカバーできることが多いので、これらの項目を参考に進めてみてください。

価格の設定

次に提供価格を設定していきます。

価格については、自身がお客さんにいただきたい金額を記載していきましょう。

もしどのくらいの金額で設定したらいいかわからない場合は、「依頼しやすい予算」が右上に記載されているので、ここの金額で設定してみてください。

交通費や材料費などは別でいただくことができないので、基本的にはこの提供金額に入れて価格を設定してみてください。

もし設定しても反応が出ない場合は、実績がなく、売れていない可能性もあるので、初めのうちは利益を考えず、「500円」や「1000円」に設定してもいいかと思います。

知らない人のサービスを受けるのはやはり抵抗があるので、まずは実績作りを意識して安めに設定する方がベターかもしれません。

もし初めての場合は、安めに設定を進めてみてください。

所要時間の記載

次に所要時間を記載していきます。

所要時間は0.5時間毎の設定になります。

自身のサービスを行う時間をこちらに記載してください。

ここで記載する時間はサービス提供完了までにかかる全ての時間を記載します。

時給ではないので、1時間に設定して2時間かかったから倍の金額をいただく、ということは基本はできません。

2時間かかる内容であれば、2時間に設定し、提供金額を間違えて1時間分で設定していたら、2時間分に変更するようにしましょう。

写真を設定

最後に写真を設定してサービス提供開始という流れになります。

写真については、掃除であれば自身の掃除後の綺麗な部屋でもいいですし、イメージ画像でもいいです。

画像がないよりは、あった方がイメージが湧きやすくなるので、サービスに合ったイメージ画像を選ぶようにしましょう。

もし画像がない場合は、商用利用可能な無料素材をダウンロードできるところもあるので、下記サイトなどを利用してみてください。

できる限り綺麗な画像を入れた方が印象は良くなるので、このようなところを利用し、設定を進めていきましょう。

画像の設定ができれば、「サービス提供を開始!」を押すと、サービスが掲載されます。

掲載の様子はマイページでも確認できますので、実際にどのような見え方になっているかは、こちらから確認をしてみてください。

まとめ

以上がシェアリングサービス「ANYTIMES」のサービス出品方法と、集客のコツについてでした。

サービスの出品自体は誘導されるがまま進める流れでも問題ないのですが、実際に売っていくためにはタイトルや詳細、価格の設定など、細かいポイントが重要になってきます。

サービスを出品してすぐに売れるわけではないですが、しっかりと内容を作成することによって、よりサービスを買っていただきやすい状態に作ることは可能となります。

もしサービスをこれから売っていきたい場合は、ぜひ今回の内容を参考にしながら作成を進めてみてください!

▼(オススメ)ビジネスに役立つ書籍を幅広く紹介しています▼